image

フルHD 1080P対応VRヘッドマウントディスプレイ「GALAX VISION」

対応するGEFORCE GTXシリーズグラフィックボードのHDMI出力端子に繋ぐだけ(ドライバーレス)で動作可能なフルHD 1080P対応、非球面レンズ採用、視野角100度のVRヘッドマウントディスプレイ「GALAX VISION(VISION DEVELOPER EDITION)」が販売を開始、重量は単体で380グラムで近視用のスペアレンズが同梱されている。

ビュー: 8116
公開日: 2016-01-24
関連タグ:

性能的にも、価格的にも、より身近になった「VR」

image

GALAX VISIONは税込5万半ばの価格でフルHD 1080P、視野角100度の3D体験が手軽に楽しめるHDMI1.4b+USB接続タイプのVRヘッドマウントディスプレイ

使用するにはIntel Core i3以上のCPU、4GB以上のメモリ、 GTX750以上でHDMI端子を備えたGPUと同様、もしくはそれ以上の性能のPCが必要になる。

非球面レンズを採用し、ジャイロスコープ、加速度センサー、磁力センサーなども搭載しフルHD 1080Pでクリアな3D画像が楽しめるという代物、この手のモデルとしては比較的安価なのも特徴の一つ。

GALAX VISION本体横に3.5mm 3PIN ヘッドフォン/イヤホン用ジャックを搭載しており、そこに別途自前のヘッドセットを差し込めばHDMIオーディオ経由で音声も供給可能。

ちなみにGALAX VISIONはHDMI端子と動作スペックを満たしていればノートPCでも使用可能だ。

ちなみにこの製品は代理店のアユートではGALAX VISION(VR)としているが公式サイトではVISION DEVELOPER EDITIONとなっており製品の名称が一貫していない、同じ製品である事は間違いないが、これについては今後なにかしら情報にアップデートがあれば追記していく予定だ。

製品仕様、詳細

image
メーカー GALAX
製品名 GALAX VISION
型番 G-GVRA111H14U2-YC0G
解像度 1920x1080
遅延 25ms
リフレッシュレート 60Hz
視野角 100度
インターフェイス HDMI1.4b / USB2.0
センサー ジャイロセンサー / 加速度センサー / 磁力センサー5
重量 380g (本体、ケーブル・バンド含まず)
付属品 スペアレンズ(近視用)
対応エンジン Unity
保証期間 代理店6ヶ月

必要なシステム環境

  • HDMI出力端子搭載のGTX750以上(GTX970以上推奨)
  • Intel Core i3以上のプロセッサ、もしくは同等のAMDプロセッサ
  • 4GB以上のシステムメモリ(8GBもしくは16GB推奨)
  • Microsoft Windows 7/ 8 / 8.1 / 10, 32-bit or 64-bit
フルHD 1080Pに対応し非球面レンズによるクリアなビューと視野角100度からなるダイナミックな3D映像をお楽しみいただけるVRヘッドマウントディスプレイです。
取扱終了
詳しく見る

日本語クイックインストールガイドがダウンロード可能

image

GALAX

GALAX(ギャラックス)について

GALAX(ギャラクス)はGALAXYとヨーロッパでの姉妹ブランドであるKFA2、その2つを統一した、高い安定性とパフォーマンスを両立した製品を提供するグラフィックボードメーカーGALAXY Microsystems社の新ブランドです。 多くのグラフィックボードトップメーカーのOEMパートナーとして培った技術力で世界中の市場において、多くの国々で幅広いネットワークを拡げビジネス展開しています。

>> GALAXY Technology商品一覧

>> メーカー公式

関連記事

PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)