image

アーク、耐荷重30kgの綿織ハンドル付き「TUF Gaming GT501」ケースを採用したゲーミングパソコンを発売

パソコンSHOPアークは2019年5月15日(水)より秋葉原の店舗およびオンラインストアにてASUS「TUF GAMING ALLIANCE」認定パーツを多数標準採用したオリジナルBTOゲーミングパソコン「CY-IC8Z39AG8-ATF」の受注を開始した。基本構成価格は299,160円(税込)、5月31日(金)までの期間、先着5台が本体価格から5,000円引きとなるキャンペーンを実施中。

ビュー: 1015
公開日: 2019-05-15 new
関連タグ:

ASUS純正 TUF Gaming Alliance認定の「TUF Gaming GT501」ケースを採用した新モデル

今回、受注を開始したのはBTOゲーミングパソコン「CROYDON(クロイドン)」シリーズに位置づけられたASUS TUF GAMING とコラボしたモデル「CY-IC8Z39AG8-ATF」、標準構成価格はWindows 10 Home がプリインストール済みで299,160円(税込)。

なお、「TUF Faming GT501」ケース採用モデル発売記念として5月31日(金)までの期間、先着5名(5台)が通常本体価格299,160円(税込)から5,000円 OFF の294,160円(税込)になる期間限定キャンペーンを実施中とのこと。

販売開始記念 - 先着5台限定5000円引き
通常価格: 299,160円
税込価格: 294,160円

送料無料

新発売

詳しく見る

主なスペックはCPUに第9世代インテル Core i9-9900KとグラフィックスカードにGeForce RTX 2080 を搭載した「ASUS DUAL-RTX2080-O8G-EVO」を標準装備している。マザーボードにはASUS TUFGAMING シリーズのZ390チップセット搭載マザーボード「ASUS TUF Z390-PLUS GAMING」、CPUクーラーはTUF Gaming 仕様の簡易水冷モデル「CoolerMaster ML120L RGB TUF Gaming Edition」、ケースにはTUF GAMING ALLIANCE認定された「ASUS TUF Gaming GT501」を標準採用している。

その他、メモリーはサンマックス製DDR4-2666 8GB x2(合計16GB)、ストレージはWestern Digital BLACK SN750 NVME SSDシリーズ 500GB「WDS500G3X0C」、電源はSilverstone製 80PLUS PLATINUM「SST-ST75F-PT」を装備。

image

耐久性と信頼性を重視したモデルらしく自作PC市場でも高性能で高い信頼性をうたうパーツを厳選し標準採用、およびカスタマイズパーツとして選べるようになっている。

メモリーは信頼性の高いイチオシのサンマックス製を標準採用しているが、メモリーもTUF Gaming 仕様が希望ならTeam T-FORCE VULCAN TUF シリーズ、より高性能を求めるなら TUF GAMING ALLIANCE認定OCメモリーG.SKILL Sniper Xシリーズ Digital Camo「F4-3000C16D-16GSXKB」へのカスタマイズも可能だ。


関連記事