image

サイド12ボタン、合計17ボタン搭載MOBA / MMO向けゲーミングマウス「SCIMITAR RGB」

CORSAIR GAMINGからサイドにメカニカル12ボタンを配置し、更に前後8mm幅内で調整可能な合計17ボタンのMOBAやMMOゲーム向け有線タイプのゲーミングマウス「SCIMITAR RGB(CH-9000091-AP)」が2016年1月23日より販売開始。 その他の特徴として最大解像度12,000dpiのオプティカルセンサーの採用や1680万色のLEDバックライトなども搭載している。

ビュー: 3419
公開日: 2016-01-23
関連タグ:
image

CORSAIR GAMING SCIMITAR RGB(CH-9000091-AP)はサイド12ボタンを含む合計17ボタンを実装したゲーミングマウスだ。

一見、1日先に発売となったRazer Naga Chromaと同系のMOBA /MMO向けの多ボタンタイプの発光機能搭載マウスだが、Naga Chromaがレーザーセンサーを採用しているのに対し、SCIMITAR RGBは光学センサーを採用、またNagaが合計19ボタンに対し、SCIMITAR RGBは17ボタンと仕様はかなり異なっている。

また最大の違いとしてSCIMITAR RGBは12個のサイドボタンが前後にスライド可能な事を挙げておきたい。

12個のサイドボタンはユニット単位でスライド可能

image

SCIMITAR RGBのサイドボタンはCOSAIR独自機能である「Key Slider Control System」によりユニット化されており、前後(横から見た場合左右)8mmの範囲で可動させる事が出来る、つまり自分の持ち方、指の長さなどにある程度デバイス側を調整する事が可能だ。

製品仕様・特徴

image
  • 最大解像度12,000dpiのMOBA/MMO特化型ゲーミングマウス
  • 1dpi刻みで調整可能な高性能無加速オプティカルセンサー搭載
  • マクロ制御に最適な12個のメカニカルサイドボタン
  • サイドボタンの位置調整が可能なKey Slider機能
  • 約1680万色のLEDバックライトカラーを独立設定可能
  • 独自開発された先進のドライバソフトCorsair Utility Engine
  • 5つのオンザフライdpi設定と独自のマウスリフト検知機能
  • 最大1000Hz、4段階で切り替え可能なレポートレート

クーポン対象

マクロ制御に最適な12個のメカニカルサイドボタンを搭載したMOBA/MMO特化型ゲーミングマウス
取扱終了
詳しく見る

MOBAとは?

MMOはお馴染みだがMOBAと言われると??となる人もまだ少なくないと思われる、MOBAはMultiplayer Online Battle Arenaの略称で、ざっくりいってしまえば「LoL ( League of Legends )」的なゲームのことである。


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。