image

アークのラーメン王子によるアキバ界隈、不定期ラーメンレポート「豚骨一燈」編

アークのラーメン王子によるアキバとその周辺のラーメン屋さんの食べ歩き日記、オススメラーメンの感想をバイヤー暦12年の経験を活かして?チラ裏レベルの文章力で書き殴るノークレームノーリターン系コンテンツ、「豚骨一燈」編

ビュー: 655
公開日: 2019-06-03 new

「豚骨一燈」で特製濃厚魚介らーめんを食す

チョリ~、お馴染みのラーメン王子ッス!

このアキバ界隈はラーメン激戦区だけあっていろいろな有名店がひしめき合っておりますが、その中でもあの有名な”一燈”の豚骨魚介系専門のお店があるのをご存じでしょうか。今回はその有名店「豚骨一燈」にやって来ました~。

場所は本郷なので若干アキバからは離れておりますが、人気ラーメン店の大至や睡蓮から本郷方面にキックエンドダッシュで少し坂を上がった左側にあるので思ったほど遠くはないかと思ったり思わなかったり、と言ったところでしょう。

image

ここは王道の豚骨魚介系がウリなんですがやはり”濃厚魚介つけめん”が一番人気となっております。 そしてカレーつけめんも注目されておりますねぇ

image

やはりここに来たらつけ麺でしょ!と思っていたんですが、つけ麺のスープをベースにしたこってりした魚介ラーメンと言う謳い文句を聞いてどんなモンかと気になって、ここはあえて”特製濃厚魚介らーめん”にしちゃいました。

image

濃厚魚介らーめんお待ち!

この一燈のウリでもある淡麗真空チャーシュー!?がドーンと乗っており、こりゃかなりキテますねぇ

image

濃厚魚介豚骨を謳うだけあって、かなり濃い豚骨に若干甘みのある魚介ダシと混ざり合う事で非常に濃厚なスープに仕上がっております。このスープの味は他の魚介豚骨とはちょっと違った感じの出来になっておりますねぇ

image

麺は自家製で5種類の麺を使っているそうですが、つけ麺より若干細いか同じくらいの中太麺なんですが、モッチモチで旨いですねぇ

image

こりが注目のチャーシュー、柔らかでとろプルな舌触りがヤバい!味もしっかりと付いておりそのまま食べるのもアリじゃ!

image

総評:本店と比べてしまうと何とも難しいがココ独自のらーめんに仕上がってるのは素晴らしい、しかしこの濃いスープにはやはりつけ麺の方がいいかもと思ってしまうところがある

ラーメン王子オリジナルチェックシート

店名 豚骨一燈
住所 〒113-0033 東京都文京区本郷2-26-1 福重ビル 1F
営業時間 11:00~15:00/17:00~20:00
定休日 土曜、日曜、祝日
アークから徒歩 16分
オススメラーメン 濃厚魚介つけめん
お会計方法 券売機で先にお会計
お水は? カウンターに給水ポットあり
お箸は? リサイクル箸
ティッシュは? カウンターに箱ティッシュ常設
テーブル席は? カウンター、テーブル席両方あり
ラーメン王子来店日 2019年5月31日(金)
image

おう!ワイや!あのワイやでぇ、元気してたか~飴ちゃん食べるかぁ

この時期は毎年あれやでぇ、PCパーツ業界では一番のイベント”COMPUTEX TAIPEI”があるやけどなぁ、何が嬉しいてイベントに参加した営業さんからぎょうさんお土産を貰えるところが一番のポイントだよなぁ。

ワイもなぁ、今年もアークからイベントに参加した人間からお土産のおこぼれを貰ったんやけど、こりゃホントに台湾のお土産なのかって思ったんで紹介したるさかい、よぉ見いや

台湾みやげなのに”江戸 墨田川もち”って何やネン!

パイナップルケーキも日々進化していてなぁ、思いっきり日本語でねこレーヌってか言ってあるけど猫は何処から来た? 天然手作ってどう言う事?

しかもなぁ、どれも普通に美味しいネン。

台湾やるやないか。

今度はワイも荷物に紛れて行ってくるカニ

そいじゃまたな~

image
image

関連記事