image

CFDブランドからゲーマー向けの2.5インチSATA SSD「MG4VT シリーズ」

CFD Selectionよりゲーマー向けをうたう2.5インチ7mm厚 SATA接続対応SSD「MG4VT」シリーズ500GB「CSSD-S6B05GMG4VT」、1TB「CSSD-S6B01TMG4VT」、2TB「CSSD-S6B02TMG4VT」の3容量バリエーションモデルが登場。 Phison製ハイエンドコントローラPS3112-S12とBiCSフラッシュ、DDR3Lキャッシュメモリを組み合わせ5年保証が付帯。

ビュー: 4546
公開日: 2019-06-02
関連タグ:

2.5インチSATA SSDのゲーマー向けモデル

image

CFD Selectionシリーズから2.5インチ内蔵型7mm厚 SATA対応SSD「MG4VT」シリーズが登場、2019年6月1日(土)より販売を開始している。

image

入荷、販売を確認したのは容量500GBの「CSSD-S6B05GMG4VT」、1TBの「CSSD-S6B01TMG4VT」、2TBの「CSSD-S6B02TMG4VT」の3容量バリエーション。

image

主な特長は、Phisonコントローラ PS3112-S12と3D NAND(BiCSフラッシュ)とDDR3Lキャッシュメモリを採用しシーケンシャル読込最大560MB/sec、書込最大540MB/secとSATAの転送上限レベルをキープしつつ書き込み耐久性は500GBで760TBW、1TBで1500TBW、2TBで3000TBWと現状2.5インチSATA SSDとしては高い水準にまとめてきている事など。

主な仕様は、フォームファクターは2.5インチ、サイズは7mm厚(100.45x69.85x7.0mm)、インターフェースはSATA 6Gbps、対応はAdvanced Wear Leveling、Bad Block Management、TRIM、SMART、Over Provision、End to end data path protection、Thermal throttling、SmartECC、Smart Refresh、RoHSなどで保証期間は5年としている。

 
シリーズ MG4VT MG4VT MG4VT
メーカー CFD CFD CFD
フォームファクタ 2.5インチ 7mm SATA 2.5インチ 7mm SATA 2.5インチ 7mm SATA
インターフェイスタイプ SATA 6Gb/s SATA 6Gb/s SATA 6Gb/s
ストレージタイプ SSD SSD SSD
内蔵 / 外付け 内蔵タイプ 内蔵タイプ 内蔵タイプ
容量 500GB 1TB 2TB
コントローラー Phison PS3112-S12 Phison PS3112-S12 Phison PS3112-S12
フラッシュタイプ 3D TLC NAND 3D TLC NAND 3D TLC NAND
読込み速度 シーケンシャルリード:最大 560MB/sec
ランダムリード:最大 95000IOPS
シーケンシャルリード:最大 560MB/sec
ランダムリード:最大 95000IOPS
シーケンシャルリード:最大 560MB/sec
ランダムリード:最大 95000IOPS
書込み速度 シーケンシャルライト:最大 540MB/sec
ランダムライト:最大 90000IOPS
シーケンシャルライト:最大 540MB/sec
ランダムライト:最大 90000IOPS
シーケンシャルライト:最大 540MB/sec
ランダムライト:最大 90000IOPS
総書込みバイト量(Total Byte Written) 760TBW 1500TBW 3000TBW
MTBF(MTTF) -- -- --
発売日 2019-05-31
2019-05-31
2019-05-31
アーク参考価格 読み込み中 読み込み中 読み込み中
  製品詳細 製品詳細 製品詳細

2TBモデルはまだ割高感もあるが、500GB、1TBモデルは今SATAの2.5インチでそこそこ信頼性のあるSSDを探しているのであればコスパも程よいので候補の1台として入れておいてよさそうだ。


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。