image

アークのラーメン王子によるアキバ界隈、不定期ラーメンレポート「鶏白湯 しら川 小川町店」編

アークのラーメン王子によるアキバとその周辺のラーメン屋さんの食べ歩き日記、オススメラーメンの感想をバイヤー暦12年の経験を活かして?チラ裏レベルの文章力で書き殴るノークレームノーリターン系コンテンツ、「鶏白湯 しら川 小川町店」編

ビュー: 1075
公開日: 2019-06-10

「鶏白湯 しら川」でコク濃しら川ラーメンを食す。

あ、どーも、ラーメン王子です。

今週は小川町のむぎくらべで出店していた「寿製麺 よしかわ」の”至福の真鯛つけそば”が旨過ぎると超話題になってしましたねェ~。 そんな王子は今週非常に忙しく行けるタイミングが夕方しかなかったんですがその頃には完売してしまっており全く行くことが出来ませんでした・・・不覚。

まぁ気を取り直して、王子は小川町に新しくオープンしたお店「鶏白湯 しら川」に行って来ました。前に「下松ラーメン 五ツ星」があった場所に居抜きで入ったようですね。鶏白湯との事ですが、この近所には鶏専門のラーメン屋が何店もあるのでどんなモンかお手並み拝見ですな。

場所は丸ノ内線淡路町駅から靖国通りを神保町方面に進み、大きな交差点を左折しまして二本目の路地を右折して入った先にあります。

image

メインは鶏白湯ですが、担々麺やカレーもやっているようですね

image

まぁ最初という事もありますのでおススメでもあります”コク濃しら川ラーメン”で行ってみたいと思います。そして何でカレーなのか気になっていたところ、鶏のダシを使って作られているのでちょっとこだわってますヨ的な事を言われた為、ミニカレーも追加じゃぁ~い、もってこ~い。

image

これが”コク濃しら川ラーメン”になります。

キクラゲも入っており、見た感じ九州豚骨ラーメンのような結構シンプルな作りとなっておりますね。

image

スープはコク濃と言うだけあって、なかなか濃厚な鶏白湯スープに仕上がっており美味しいですねぇ。そして鶏白湯スープは刻み玉ねぎと非常に相性がいいのでこの組み合わせが超旨いっすねぇ!

image

麺は細麺の為、見た目ホントに豚骨ラーメンの様ですがこの鶏白湯との組み合わせの方が王子的には好きですね。

image

肉はチャーシューではなく、鶏肉がゴロッと4,5個入っております。鶏専門っぽさがあってこれはこれでいいですねぇ。

image

テーブルには味変用に調味料などいろいろとありますが、替え玉の際にいれると最後まで美味しく食べれますという説明のある一番左のラーメン醤油がすごい気になりますね

こりゃ替え玉行くっきゃナイト!

image

その場で現金手渡しでもOKな120円の替え玉で~す。勢いで頼んじゃいました~。

image

麺と一緒にラーメン醤油も投入~!

味が薄まらずにホント美味しく頂ける!やるやないか、ラーメン醤油!

image

そして、これもノリで頼んでしまった本格ミニ御椀カレー。

なるほど、一口目は甘いマイルドな感じですが、あとから辛さがやってくる系のちゃんとしたカレーですね。 きっとこのマイルドでマンダムなところで鶏が頑張っているんでしょうね。

image

総評:玉ねぎとの相性も抜群のなかなか良い濃さの鶏白湯に仕上がっており、麺の細さも食べやすく非常に美味しかったです。周りにある鶏専門店と比べられるのでカレーや担担麺で違いを付けるのはありかと思います。

ラーメン王子オリジナルチェックシート

店名 鶏白湯 しら川 小川町店
住所 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-14-7 紅雪神田錦町ビル 1F
営業時間 11:00~20:00
定休日 日曜日
アークから徒歩 17分
オススメラーメン コク濃しら川ラーメン + 替え玉
お会計方法 券売機で先にお会計
お水は? カウンターに給水ポットあり
お箸は? リサイクル箸
ティッシュは? カウンター下に箱ティッシュ常備
テーブル席は? カウンター席のみ
ラーメン王子来店日 2019年6月8日(土)
image

ポピポピポピポーって、おう、ワイや!ハンバーグじゃなくてアークマンだよぉ!ドーンだYo!

今週は巷で話題になっているおもろいモン持って来たで!食べるゴーモンとまで言われた北海道限定の”山わさび塩ラーメン”だぜ!

早速行ってみんべぇ、こりゃあれだな急いで食うとあぶねぇヤツだなぁ、言うだけあって麺をする啜ると啜るだけワサビの辛味が込み上げてくるなぁこりゃ、味は旨いんだが涙なしには啜れない感じでこりゃたまらんねぇ。

隣で食ってた王子も一啜りめでむせて麺を噴き出してたからなぁ。 口からエメラルドスプラッシュ出すとかやるじゃねぇか王子!ワイもスタンド能力に目覚めてぇなぁ。

じゃぁ、ちょいとエジプトくんだりまで行ってくるんでおいとまするぜ!じゃぁに~

image
image

関連記事