image

WDのコンシューマ向け2.5インチSSD「WD BLUE 3D SSD」に4TBモデルが追加ラインアップ

Western Digital(ウエスタンデジタル)の3D NAND採用コンシューマ向けSATA接続SSD「WD BLUE 3D NAND SATA SSD」シリーズの2.5インチフォームファクタタイプに大容量4TBモデル「WDS400T2B0A」が追加ラインアップ、2019年7月24日(水)より国内でも販売を開始している。

ビュー: 717
公開日: 2019-07-27 (更新 2019-07-29)

WD BLUE SATA SSDに2.5インチ4TBモデル登場

image

Western Digital(WD)の3D NAND採用コンシューマー向けパフォーマンスSATA転送対応SSD「WD BLUE 3D NAND SATA SSD」シリーズの2.5インチフォームファクタタイプに大容量4TBモデル「WDS400T2B0A」が追加ラインアップ。 2019年7月24日(水)より販売を開始している。

image

主なスペックは、コントローラーはMarvellを採用し最大読込み560MB/s、最大書込み530MB/s、ランダムリード最大 95000IOPS、ランダムライト最大 82000IOPS、総書込みバイト量600TBW、平均故障時間175万など。

その他、同社独自のFunctional Integrity Testing Lab(FIT Lab™)認定により高い互換性を実現、WD SSDダッシュボード(要ダウンロード)によるドライブ状態の管理などサポート関連も充実している、保証期間はメーカー5年間が付帯する。

クーポン対象

WDS400T2B0A
税込価格: 64,800円

新発売

詳しく見る

関連記事