image

ASUS、Cascade Lake-Xに対応し電源回りを強化したX299搭載マザーボード「PRIME X299-A II」を発売

ASUSからIntel X299チップセット搭載、新型Core-Xシリーズ(Cascade Lake-X)でソケットLGA2066に対応するATXマザーボード「PRIME X299-A II」が登場、2019年11月8日(金)より発売を開始している。従来の「PRIME X299-A」から電源設計が強化されPCIe3.0×4接続対応M.2スロットも増えている。

ビュー: 688
公開日: 2019-11-08 new

強化された12のパワーステージなどで新型Core-XのTDP165Wに対応する電源設計

image

ASUS「PRIME X299-A II」はソケットLGA2066のIntel Core-XシリーズのCascade Lake-XやSkylake-Xプロセッサーに対応するIntel X299チップセット採用のATXマザーボード、2019年11月8日(金)より販売を開始している。

image

2017年発売の旧モデル「PRIME X299-A」のブラッシュアップ版で新型インテル Core-X(Cascade Lake-X)に対応する電源回りを強化、搭載可能な最大メモリー容量が256GBになった他、PCIe3.0×4接続対応M.2スロットが2基から3基へ増えている。また、後継モデルには自作初心者にも嬉しいプリマウントI/Oシールドを搭載している点もポイント。

image

主な仕様はソケットはLGA2066(Kabylake-Xは非対応)、チップセットはIntel X299、メモリーは288Pin DDR4(OC対応)x8ソケット(最大256GB)。 ストレージはM.2スロット PCIe Gen3×4またはSATA 6Gbps が 1基、M.2スロット PCIe Gen3×4専用 が2基、SATA 6Gbps x8。 拡張スロットはPCIe 3.0X16 x3、PCIe 3.0X1 x1、WiFi/BTモジュール用 M.2 Key E Type2230スロットが1基。 ネットワークは有線Gigabit LAN x1(intel I219-V)。 オーディオ機能はCrystal Sound 3 (Realtek S1220A Audio Codec) 8CH HD Audio Codecを搭載する。

フォームファクタはATXでサイズは305x244mm。

ASUSスタンダードモデル「PRIME」シリーズ! インテル Core Xシリーズ・プロセッサー対応intel X299チップセット搭載ATXサイズマザー! カスタマイズ可能なRGB LEDイルミネーション機能、3つのPCIe3.0×4接続対応M.2スロット、intel 1GbEなどを搭載しています。
PRIME X299-A II
税込価格: 43,799円

送料無料

新発売

詳しく見る

注意点として最大搭載可能メモリー容量は32GBモジュール8枚で256GBとなるが、Windows 10 Home (64bit) を使用する場合、OS上で認識可能なメモリ容量は128GBまでとなる。256GB認識させるにはWindows 10 Pro (64bit)が必要だ。

その他、詳しいスペック、旧モデル「PRIME X299-A」との比較は以下の通り。

 
型番 PRIME X299-A II PRIME X299-A
メーカー ASUS ASUS
ブランド ASUS Prime ASUS Prime
シリーズ インテル X299シリーズ インテル X299シリーズ
対応ソケット LGA2066 LGA2066
対応CPU インテル® Core™ X シリーズ・プロセッサー・ファミリー (※CPUソケットはLGA2066です。本製品はインテル Core i7-7740XおよびCore i5-7640Xには非対応となりますのでご注意ください。) インテル® Core™ X シリーズ・プロセッサー・ファミリー (※CPUソケットはLGA2066です。CPUの選択にご注意ください。)
搭載チップセット intel X299 intel X299
メモリスロット 8× DDR4 UDIMM 8× DDR4 UDIMM (※Kaby Lake-X搭載時は4 DIMMまでのサポート)
対応メモリースピード DDR4-4266(OC)/4133(OC)/4000(OC)/3866(OC)/3800(OC)/3600(OC)/3400(OC)/3333(OC)/3200(OC)/3000(OC)/2933/2800/2666/2400/2133 MHz ※Intel Core i9-10000X Xシリーズ搭載時 : DDR4-3000MHz以上はオーバークロック動作の為、動作保証対象外となります。
DDR4-4266(OC)/4133(OC)/4000(OC)/3866(OC)/3800(OC)/3600(OC)/3400(OC)/3333(OC)/3200(OC)/3000(OC)/2933(OC)/2800(OC)/2666/2400/2133 MHz ※Intel Core i9-9000X/7000X、Core i7-9000X/7000X Xシリーズ搭載時 : DDR4-2800MHz以上はオーバークロック動作の為、動作保証対象外となります。Core i7-7800X搭載時はDDR4-2666以上がオーバークロック動作となります。
DDR4-4000(OC)/3600(OC)/3400(OC)/3333(OC)/3300(OC)/3200(OC)/3000(OC)/2800(OC)/2666/2400/2133 MHz (※DDR4-2800MHz以上はオーバークロック動作の為、動作保証対象外となります。Core i7-7800X搭載時はDDR4-2666以上がオーバークロック動作となります。)
メモリ最大搭載容量 最大256GB (32GB×8) ※Windows 10 Home (64bit) を使用する場合、OS上で認識可能なメモリ容量は128GBまでとなりますのでご注意ください。メモリを128GB以上搭載する場合はWindows 10 Pro (64bit)をオススメします。 最大128GB (16GB×8 / ※Kaby Lake-X搭載時は最大64GB(16GB×4)となります)
メモリチャンネルアーキテクチャー 4「クアッドチャンネル」 4「クアッドチャンネル」 (※Kaby Lake-X搭載時は2「デュアルチャンネル」となります)
対応メモリプロファイルタイプ XMP XMP
ECCメモリ対応 ECC非対応 ECC非対応
グラフィックス出力機能 -- --
拡張スロット 3× PCIe 3.0×16 スロット (48/44レーンCPU搭載時 : ×16+×16+×8 / 28レーンCPU搭載時 : ×16+×8+×0)
2× PCIe 3.0×1 スロット (PCIEX1_1スロットはWIFI用M.2スロット(M.2(WIFI))と、PCIEX1_2スロットはSATA6G_7ポートとそれぞれ排他仕様となります)
1× M.2 スロット (M2(WIFI)、Key E、Type2230 WiFi/BTモジュールをサポート ※PCIEX1_1スロットと排他仕様です)
3× PCIe 3.0×16 スロット (44レーンCPU搭載時 : ×16+×16+×8 / 28レーンCPU搭載時 : ×16+×8+×1(PCH) / 16レーンCPU搭載時 : ×16+×0+×1(PCH) もしくは ×8+×8+×1(PCH) ※28レーンCPUまたは16レーンCPU搭載時PCIEX16_3(×1動作)スロットはPCIEX4_1スロットと排他仕様となります)
2× PCIe 3.0×4 スロット (PCIEX4_1スロットは最大×1動作のサポートとなり、28レーンCPUまたは16レーンCPU搭載時にPCIEX16_3(×1動作)スロットと排他仕様となります。PCIEX4_2スロットはSATA6G_5~8ポートと排他仕様となります。)
1× PCIe 3.0×1 スロット (USB3.1フロントパネルコネクタと排他仕様となります)
マルチGPU対応 3-Way NVIDIA SLI (※28レーンCPU搭載時は2-Wayまでの対応)
3-Way AMD CROSSFIRE (※28レーンCPU搭載時は2-Wayまでの対応)
3-Way NVIDIA SLI (※28レーン/16レーンCPU搭載時は2-Wayまで)
3-Way AMD CROSSFIRE (※28レーン/16レーンCPU搭載時は2-Wayまで)
オーディオ機能 Crystal Sound 3 (Realtek S1220A Audio Codec) 8CH HD Audio Crystal Sound 3 (Realtek ALC1220 Audio Codec) 8CH HD Audio
ストレージ機能 1× M.2 スロット (M.2_2、Key M、Type 2242/2260/2280/22110 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくは PCIe Gen3×4(32Gb/s)いずれかの接続をサポート ※SATA接続時はSATA6G_1ポートと排他仕様となります。※PCIeはX299チップセット接続、Optane Memory対応。※垂直スロット)
1× M.2 スロット (M.2_3、Key M、Type 2242/2260/2280/22110 SSD対応、M.2ヒートシンク付き(取り外し可能)、PCIe Gen3×4(32Gb/s)接続をサポート ※PCIeはCPU接続)
1× M.2 スロット (M.2_1、Key M、Type 2242/2260/2280/22110 SSD対応、M.2ヒートシンク付き(取り外し可能)、PCIe Gen3×4(32Gb/s)接続をサポート ※PCIeは48レーンCPU搭載時はCPU接続、44/28レーンCPU搭載時はX299チップセット接続となります)
8× SATA 6Gb/s ポート (intel X299 [RAID 0/1/5/10、インテルRST、インテルSRT対応] : SATA6G_1ポートはM.2_2スロットと、SATA6G_7ポートはPCIEX1_2スロットとそれぞれ排他仕様)
1× M.2 スロット (M2.1、Socket 3、Key M、Type 2242/2260/2280 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×4(32Gb/s)いずれかの接続をサポート)
1× M.2 スロット (M2.2、Socket 3、Key M、Type 2242/2260/2280/22110 SSD対応、PCIe Gen3×4(32Gb/s)接続をサポート)
8× SATA 6Gb/s ポート (intel X299 [RAID 0/1/5/10、インテルRST、インテルSRT対応] : PCIeスロットと共有仕様あり)
USBポート 1× USB3.1 Gen2 (USB3.2 Gen2) Type-C (ASMedia ASM3142 : 1× バックパネル)
1× USB3.1 Gen2 (USB3.2 Gen2) Type-A (ASMedia ASM3142 : 1× バックパネル)
4× USB3.0 (USB3.2/3.1 Gen1) Type-A (intel X299 : 4× バックパネル)
2× USB2.0 Type-A (intel X299 : 2× バックパネル)
1× フロント USB3.1 Gen2 (USB3.2 Gen2) Type-C ポート (ASMedia ASM3142: 1× フロントパネルコネクタ)
4× USB3.0 (USB3.2/3.1 Gen1) ポート (intel X299 : 2× 基板上コネクタ、4ポート対応)
4× USB2.0 ポート (intel X299 : 2× 基板上コネクタ、4ポート対応)
1× USB3.1 Gen2 (USB3.2 Gen2) Type-C (ASMedia ASM3142 : 1× バックパネル)
1× USB3.1 Gen2 (USB3.2 Gen2) Type-A (ASMedia ASM3142 : 1× バックパネル)
1× USB3.1 Gen2 (USB3.2 Gen2) ポート (ASMedia ASM3142 : 1× フロントパネルコネクタ ※PCIEX1_1スロットと排他仕様あり)
4× USB3.0 (USB3.2/3.1 Gen1) Type-A (intel X299 : 4× バックパネル)
4× USB3.0 (USB3.2/3.1 Gen1) ポート (intel X299 : 2× 基板上コネクタ、4ポート対応)
2× USB2.0 Type-A (intel X299 : 2× バックパネル)
2× USB2.0 ポート (intel X299 : 1× 基板上コネクタ、2ポート対応)
ネットワーク機能 1× Gigabit LAN (RJ45) ポート (intel I219-V) 1× Gigabit LAN (RJ45) ポート (intel I219-V)
無線ネットワーク機能 -- --
LEDエフェクト 搭載 (ASUS AURA SYNC) 搭載 (ASUS AURA Sync)
バックパネルポート 1× PS/2 キーボード/マウス ポート
1× USB BIOS Flashback ボタン
1× USB3.1 Gen2 (USB3.2 Gen2) Type-C
1× USB3.1 Gen2 (USB3.2 Gen2) Type-A
4× USB3.0 (USB3.1 Gen1) Type-A ポート
2× USB2.0 Type-A ポート
1× LAN (RJ45) ポート
1× 光デジタルS/PDIF出力
5× オーディオジャック
1× USB BIOSフラッシュバック ボタン
1× USB3.1 Gen2 Type-A ポート
1× USB3.1 Gen2 Type-C ポート
4× USB3.0 (USB3.1 Gen1) Type-A ポート
2× USB2.0 Type-A ポート
1× LAN (RJ45) ポート
1× 光デジタルS/PDIF出力
5× オーディオジャック
マザーボード規格 ATX (305 × 244 mm) ATX (305 × 244 mm)
対応OS Windows 10 (64bit) Windows 10 (64bit)
主な特徴 AI Overclocking : CPUとクーラーに基づいてCPUパフォーマンスを即座に最適化し、エキスパートによるチューニングと同等の効率を実現
堅牢な電源設計:12のIR3555パワーステージ、ProCool IIコネクター、アロイチョーク、非常に頑丈なコンデンサにより安定した電源を供給
M.2ヒートシンク:非常に効率的なヒートシンクにより、M.2 SSDの温度を最大20°C下げて、抑制されない転送速度と信頼性の向上を実現
次世代の接続性:Intel Optaneメモリ対応、Intel® VROCサポート、デュアルM.2サポート、USB 3.2 Gen Type-C™
BIOS FlashBack 搭載 : CPUとDRAMを使わずにBIOSをアップデート機能「BIOS FlashBack™」をサポートしており、電源と必要なファイルの入ったUSBスティックのみ使用してファームウェアアップデートすることができます。
プリマウントI/Oシールド : Prime X299-A IIで利用可能なこの機能により、初心者ビルダーも経験豊富なベテランも同様にインストールプロセスを合理化できます。
多目的ボタン「FlexKey」搭載 : FlexKeyは、シャーシのフロントパネルにあるめったに使用されないリセットボタンに別の機能を割り当てられます。このボタンに従来の機能を設定しておく代わりに、パフォーマンスプロファイルの変更、UEFIの直接起動、Aura Syncライティングの切り替えなどの機能を再度割り当てることができます。
カスタマイズ可能なRGB LEDでマザーボードを鮮やかに光らせる「ASUS AURA Sync」機能
オーバークロック設定や省電力設定やファン設定を自動で設定する便利機能「5Way Optimaization」
チップセット用ヒートシンクと一体化した様な形状のM.2 SSD冷却用大型ヒートシンクをM.2スロット(M2.1スロットのみ)に備えます
intel GIGABIT LANを搭載。遅延のないスムーズなネットワーク環境を提供する「Turbo LAN」機能を使用可能です
クリアな音でプレイヤーをゲームの世界観に引き込む「Crystal Sound 3」
DDR4メモリの安定性を向上させる第3世代「T-TOPOLOGY」デザインを採用
重いカードも安心な高耐久PCI Expressスロット「SafeSlot」を搭載
intel VROC(Virtual RAID on CPU)サポート (intel製SSDのみサポート/Kaby Lake-X搭載時は非対応)
付属品 マニュアル、サポートDVD、SATAケーブル×4、アドレサブルヘッダー延長ケーブル、RGBストリップ延長ケーブル、MOS FANブラケット、M.2固定ネジセット、M.2垂直ブラケット、Qコネクタ マニュアル、サポートDVD、I/Oシールドパネル、SATA 6Gb/s ケーブル ×4、SLI HB Bridge(2-WAY-M) ×1、Qコネクター、M.2垂直ブラケット(M2.2スロット用/固定ネジ付属)
備考 ※商品外観、仕様、付属品等は予告なく変更されることがございます。 ※商品外観、仕様、付属品等は予告なく変更されることがございます。
保証期間 1年間 1年間
JAN/EUCコード 0192876488591 0889349769430
発売日 2019-11-08
2017-06-27
アーク参考価格 読み込み中 読み込み中
  製品詳細 製品詳細

関連記事