image

Ryzenも対応、CFDのゲーミングブランドからDDR4-3600 CL17-18-18の光る選別OCメモリー「W4U3600HX1-8G」が登場

CFDのゲーミングブランド「CFD Gaming HX1シリーズ」からAMD X570やIntel X299チップセットの組み合わせ向けに対応するDDR4-3600(PC4-28800) 選別8GBx2枚組16GBの光るオーバークロックメモリーキット「W4U3600HX1-8G」が登場、販売を開始している。 DDR4-3600 CL17-18-18 1.35Voltにて選別されたXMP 2.0対応のちょい低レイテンシ寄りのメモリーでRGB発光ユニットがヒートシンクに実装されている。

ビュー: 568
公開日: 2019-10-18 (更新 2019-11-27)
関連タグ:

CFDブランドからDDR4-3600選別の光るOCメモリー

image

CFDのゲーミングブランド「CFD Gaming HX1シリーズ」からDDR4-3600(PC4-28800)にて選別された288Pinデスクトップ向け8GBx2枚組 16GBオーバークロックメモリーキット「W4U3600HX1-8G」が登場、パソコンSHOPアークでも販売を開始している。

image

Gaming HX1シリーズは、RGBユニットを実装したユニークなデザインのヒートシンクを採用したデスクトップ向け選別オーバークロックタイプのDDR4メモリーキットで、今回入荷したDDR4-3600モデルはXMP 2.0プロファイリングベースでレイテンシCL17-18-18、動作電圧1.35Volt、ヒートシンク高さ45.8mmなど。

また、同シリーズにはDDR4-4133(PC4-33000)モデル「W4U4133HX1-8G」もラインアップされているが、発売時期は未定(10/25現在)としている。

上部に実装されたライトバーはスタンダードで汎用性の高いものが採用されているが、専用ソフトなどは用意されておらず各マザーボードへの認証は順次進行中とのこと。

RGB LEDを搭載した優れたパフォーマンスとスピードを発揮する、高クロックGaming HX1シリーズ
CFD
W4U3600HX1-8G
税込価格: 10,648円

送料無料

詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。