image

最大15000MB/s、AORUSからPCIe4.0X16接続対応カード型の8TB NVMe SSD「AORUS Gen4 AIC SSD 8TB」

GIGABYTEのゲーミングブランドAORUSからPCI-Express 4.0 X16スロット接続対応のPCIe4.0対応カード型8TB NVMe1.3転送SSD「AORUS Gen4 AIC SSD 8TB(GP-ASACNE6800TTTDA)」がアキバのPCパーツショップに入荷、2019年12月6日(金)より販売を開始している。

ビュー: 1789
公開日: 2019-12-09
関連タグ:

最大15000MB/sの高速転送8TB NVMe SSD AICカード

image

GIGABYTEのゲーミングブランドAORUSからPCI-Express4.0 (Gen4) X16スロット接続対応のPCIeカード型8TB NVMe転送SSD「AORUS Gen4 AIC SSD 8TB(型番:GP-ASACNE6800TTTDA)」がアキバのPCパーツショップに入荷、2019年12月6日(金)より販売を開始している。

image

特長としては、4本のPCIe4.0対応2TB M.2 2280 NVMe SSD(キャッシュは1本あたり2GB)をAdd In Cardに詰め込み最大8TBという大容量を実現、かつPhison PS5016-E16コントローラーと東芝系Toshiba BiCS4 3D TLC NANDの組み合わせを採用しておりPCI-Express 4.0 (Gen4) X16スロット経由で接続する事で連続リード/ライト最大15,000MB/sと圧倒的なハイパフォーマンスも実現している点など。

image

またサーマルスロットリング対策として大型銅製ヒートシンクと送風ファンを搭載しており、AORUS Storage Managerにより各種設定が可能

MTBFは177万時間、総書込みバイト量3600TBW(1本あたり)で保証期間は限定5年間としている。

最新の高速インターフェイスPCI-Express4.0 x16接続に対応し、Phison PS5016-E16とTOSHIBA BiCS4 96 Layers 3D TLCを搭載。最大15,000MB/s のシーケンシャル読み書きに対応する超高速SSD
GP-ASACNE6800TTTDA
税込価格: 217,800円

新発売

詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。