image

Corsair、PhisonコントローラーとTLC NANDを組み合わせたマイナーチェンジシリーズ「FORCE MP510B」の2製品が登場

CORISARからPhison製ハイエンドコントローラ E12を搭載したリード最大3,480MB/sをうたうNVMe M.2 2280対応SSD「FORCE MP510B」シリーズのマイナーチェンジモデルが登場。 容量480GBの「CSSD-F480GBMP510B」、960GBの「CSSD-F960GBMP510B」の2モデルが2020年3月19日(木)より販売を開始している。

ビュー: 2763
公開日: 2020-03-23
関連タグ:

現行のMP510シリーズのNAND違いでマイナーチェンジモデル

image

CORSAIR FORCEシリーズMP510BはPCIe Gen3 x4 NVMe M.2 2280タイプのSSDで、Phison PS5012-E12と3D TLC NANDの組み合わせによりシーケンシャルリード最大3,480MB/sを実現している。

販売を確認したモデルは容量480GBの「CSSD-F480GBMP510B」、960GBの「CSSD-F960GBMP510B」の2モデル。

image

現行のPM510シリーズから搭載NANDが変更されたマイナーチェンジモデルで耐久性が960GBモデルが720TBW、480GBモデルが360TBWへと変更となっている。

主な仕様は以下にまとめてみた。

 
型番 CSSD-F960GBMP510B CSSD-F480GBMP510B
シリーズ Force MP510 Force MP510
メーカー Corsair Corsair
フォームファクタ M.2 type2280(22×80) PCIe M.2 type2280(22×80) PCIe
インターフェイス PCI-Express (3.0) X4 NVMe (NVM Express) PCI-Express (3.0) X4 NVMe (NVM Express)
ストレージタイプ SSD SSD
内蔵 / 外付け 内蔵タイプ 内蔵タイプ
容量 960GB 480GB
キャッシュ -- --
コントローラー Phison PS5012-E12 Phison PS5012-E12
フラッシュタイプ 3D TLC NAND 3D TLC NAND
読込み速度 シーケンシャルリード:最大 3480MB/sec
ランダムリード:最大 280000IOPS
シーケンシャルリード:最大 3480MB/sec
ランダムリード:最大 120000IOPS
書込み速度 シーケンシャルライト:最大 3000MB/sec
ランダムライト:最大 700000IOPS
シーケンシャルライト:最大 2000MB/sec
ランダムライト:最大 490000IOPS
総書込みバイト量(Total Byte Written) 720TBW 360TBW
発売日 2020-03-19
2020-03-19
アーク参考価格 読み込み中 読み込み中
  製品詳細 製品詳細

関連記事

ライター

チャンプ

フリーライター、元パーツSHOP店員のスキルを活用してレビューや記事を執筆。趣味のカメラを活かして家族や風景写真を撮りまくる熱烈パパ。