image

NZXTから小型PCに最適な120mmサイズの簡易液冷CPUクーラー「KRAKEN M22」が登場

NZXTの人気、定番オールインワン水冷CPUクーラーユニット「KRAKEN」シリーズに120mmラジエーター、インフィニティミラーとリングLEDを搭載した「KRAKEN M22(型番:RL-KRM22-01)」が追加ラインアップ。 2020年4月24日(金)より販売を開始している。

ビュー: 2228
公開日: 2020-04-24
関連タグ:

吸い込まれるような美しさのインフィニティミラーとリングLEDを搭載

image

NZXTからオールインワン水冷CPUクーラーキット「KRAKEN」シリーズに120mm流体動圧軸受ファン搭載120mmラジエータモデル「KRAKEN M22(型番:RL-KRM22-01))」が追加ラインアップ。 2020年4月24日(金)より販売を開始している。

同製品は、NZXTの人気製品「KRAKEN」シリーズの最小ラジエータサイズ120mmモデルとして登場したバリエーションモデル。

image

主な特長として、ウォーターブロック部分にインフィニティミラーアドレッサブルRGB対応LEDを内蔵、奥行き感のある発光を表現出来る、さらに同社独自の制御ソフト「CAM」経由で発光パターンを制御可能。

2,000rpmまで対応する付属ファンは流体動圧軸受の高静圧仕様となっており静音性、耐久性が特徴としている。ファンは発光タイプでないので留意しておきたい。

また、液冷ヘッドとラジエータを繋ぐチューブは経年によって発生する冷却液の蒸発防止に優れた超低透過性ゴムを使用している他、チューブの表面にナイロン編みスリーブを使用することで、取り回しのしやすさと耐久性を両立している。

image
image

主な仕様は、ラジエーターサイズ幅152mm×奥行き120mm×厚み32mm、ポンプサイズは120x120x26mm、ポンプスピードは1600~2800+/-300RPM。

搭載ファン「Aer P120」は、ファンサイズは120mm、回転数 500~2000RPM+/-300RPM、ノイズレベル 21~36dBA、コネクタタイプは4pin、チューブの長さは約400mm。

対応ソケットは、Intel Socket LGA1151/1150/1155/1156/2011/2011-v3/2066、AMD Socket AM4/AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2+/FM2/FM1に対応し、代理店保証は3年としている。

ヘッドのアドレッサブルRGBとインフィニティミラーデザイン採用する簡易水冷CPUクーラー
RL-KRM22-01
税込価格: 11,770円

新発売

詳しく見る

関連記事

ライター

チャンプ

フリーライター、元パーツSHOP店員のスキルを活用してレビューや記事を執筆。趣味のカメラを活かして家族や風景写真を撮りまくる熱烈パパ。