image

ASUS、マイナーチェンジでOC耐性が向上 第3世代Ryzen Theadripper対応TRX40搭載マザーボード「PRIME TRX40-PRO S」登場

ASUSからAMD第3世代Rzyen Threadripperシリーズ向けのソケット「sTRX4」に対応するAMD TRX40チップセット搭載ATXマザーボード「PRIME TRX40-PRO S」が登場、2020年6月5日(金)より販売を開始している。PRIME TRX40-PROの後継となり基本設計を維持、キャパシタが70Aに変更となりオーバークロック耐性を高めた後継モデル。

ビュー: 1271
公開日: 2020-06-08

コンテンツクリエーター向けAMD第3世代RYZEN TR対応ATXマザーボード「PRIME TRX40-PRO S」

ASUSからAMD第3世代Rzyen Threadripperシリーズ向けのソケット「sTRX4」に対応するAMD TRX40チップセット搭載ATXマザーボード「TPRIME TRX40-PRO S」が2020年6月5日(金)より販売を開始。

image

主な特長は、16のパワーステージや最高品質のチョークと耐久性のあるキャパシタを採用し堅牢な電源設計。最大DDR4-4666+まで対応可能なメモリーオーバークロックアビリティ。3つのPCIe 4.0 NVMe M.2のスロット、USB 3.2 Gen 2 Type-Cに対応したフロントパネルコネクタ、インテル有線Gb LANなど。

基本設計は2019年11月に登場した「PRIME TRX40-PRO」を引継ぎ、キャパシタが70Aに変更となりCPUやメモリーのオーバークロック耐性を高めた後継モデルだ。

image

主な仕様は、チップセットはAMD TRX40、搭載ソケットはsTRX4、拡張スロットはPCIe 4.0×16を3スロット、×1を1スロット備え2-Way NVIDIA SLIと2-Way AMD CORSSFIRE双方のマルチGPUをサポート、メモリーは288Pin DDR4(OCで4666MHz+に対応可能)を8スロット実装し最大で256GBまで搭載可能、PCIe Gen4×4(64Gb/s)に対応するM.2スロットを3本(1スロットはSATA接続に対応)実装、USB3.1 Gen2(Type-C)フロントパネルコネクタも実装している。ネットワークはIntel有線Gb LAN I211AT、オーディオはCrystal Sound 3 (Realtek S1220 Audio Codec) 8CH HD Audioを搭載。フォームファクタは305x244mmの一般的なATXサイズとなっている。

image

付属品は、マニュアル、サポートDVD、SATAケーブル×4、アドレサブルヘッダー延長ケーブル、RGBストリップ延長ケーブル、M.2垂直ブラケットセット、M.2ネジセット、FANホルダー、Qコネクタなど、保証期間は代理店1年保証が付帯する。

ASUSスタンダードモデル「PRIME」シリーズ! 第3世代AMD Ryzen Threadripper対応AMD TRX40チップセット搭載ATXサイズ! RGB LEDイルミネーション機能、USB3.1 Type-C、3つのPCIe4.0/3.0×4接続対応M.2スロット、intel 1GbEなどを搭載しています。
PRIME TRX40-PRO S
税込価格: 60,800円

送料無料

新発売

詳しく見る

関連記事

ライター

チャンプ

フリーライター、元パーツSHOP店員のスキルを活用してレビューや記事を執筆。趣味のカメラを活かして家族や風景写真を撮りまくる熱烈パパ。