image

アークのラーメン王子によるアキバ界隈、不定期ラーメンレポート「昆布の塩らー麺専門店 MANNISH」編

アークのラーメン王子によるアキバとその周辺のラーメン屋さんの食べ歩き日記、オススメラーメンの感想をバイヤー暦12年の経験を活かして?チラ裏レベルの文章力で書き殴るノークレームノーリターン系コンテンツ、「昆布の塩らー麺専門店 MANNISH」編

ビュー: 771
公開日: 2020-07-12
関連タグ:

「昆布の塩らー麺専門店 MANNISH」で昆布の塩らー麺を食す。

ども~、アークのラーメン王子です。

今週も新しいラーメン屋に行ってこようと意気揚々と自転車(王子号)に乗ったところ、あれ?何か可笑しいぞ・・・?

パッ、パンクしとる・・・、と不幸な事故にあいまして、敢え無く歩いて遠征に行く事にしました。

今回のラーメン屋はちょっと前に蔵前にオープンした「昆布の塩らー麺専門店 MANNISH」に行って来たんですが

流石に歩いて蔵前まで行くのは何気にしんどいですね・・・汗だっくだっくです。ぜふ~

まぁ、お気づきの方も居るとは思いますが、そう!ここは神田の人気店『塩生姜らー麺専門店 MANNISH』が手掛けた注目のお店なんですよ~

これは楽しみですね。

ちなみに場所ですが蔵前橋通りをそのまま蔵前方面に向かって進み鳥越神社を越えた6号線の手前右側にあります。

image

昆布にこだわった塩らー麺専門店とはまた硬派な感じですね。

image

おぉ、つけ麺や冷たいらー麺も超気になりますが、やはり最初は通常の塩らー麺の実力を見せて貰いたいので”昆布の塩らー麺”で行きたいと思います。

そしてMANNISHと言えば肉が旨い!ここもそうに違いないと思い肉玉入りも追加しちゃいま~す。

image

どうじゃ!これが”肉玉入り昆布塩らー麺”になりま~す。

期待通りの鶏肉の塊がゴロゴロ入ってますねぇ

ではさっそく、いっただっきま~す。

image

まずはスープからでしょ!

この澄んだスープが昆布だしが利いており非常に円やかで優しい作り!パンチが無いと思いきや昆布だけでちゃんと旨味が出ており、こりゃなかなかオーマイコンブやな。

image

麺は中太でやや平打っぽい感じでなかなか食べ応えもあり食べやすい。

image

そしてマニッシュの売りの一つでもあるこの鶏チャーシューと言うより鶏の塊。これがふっくらと柔らかくてとても美味しい!

image

途中、昆布酢をいれるとスープがまろやかになり違う味を楽しめますよ。

image

特に際立って旨い!と言ったスープではないんですが、円やかで優しいスープを堪能していたらつい飲み干しておりました。やるな、昆布パワー

image

総評:生姜に比べるとき衝撃は薄いがかなりこだわりを感じる一杯だった。肉も美味しかった。昆布だしなので冷たいラーメンもかなり美味しいんじゃないかと思ってるので次はそれで行きたい。

ラーメン王子オリジナルチェックシート

店名 昆布の塩らー麺専門店 MANNISH
住所 〒111-0053 東京都台東区浅草橋3-25-6
営業時間 11:00~21:00
定休日 当面無休
アークから徒歩 23分
オススメラーメン 昆布塩らー麺 肉入り
お会計方法 券売機で先にお会計
お水は? テーブルに給水ポットあり
お箸は? 割り箸
ティッシュは? 箱ティッシュ常備
テーブル席は? カウンターのみ
ラーメン王子来店日 2020年7月7日(火)
image

おう!ワイじゃ、ワークマン・・・じゃない、アークマンじゃよ!

最近王子もだいぶ肥えて来てるからなぁ、これを機に運動してワイの様なパーフェクトボディを手に入れてもいいんじゃないカニ、デュヘヘ

まぁとりあえずそれは置いといて、それじゃ今回もいつもの行ってみよ~

今回見つけたカップラーメンはこれじゃ

”麺家 獅子丸監修 魚介鶏白湯らぁめん”

名古屋の行列店だそうだが、泡仕立てって何だ?魚介鶏白湯って旨いのか?となかなか気になる内容だったので食ってみたでぇ

確かにスープは泡仕立て感を出しているよなぁ、これがなかなか円やかやんけ

そして魚介鶏白湯の組み合わせがこれまた旨いでしかし

カップラーメンでこの旨さって事は本店の旨さはかなりヤバい感じになるでぇ、こりゃ驚きやなぁ

大満足の一杯やったでぇ

まだまだワイの知らない味が存在するかと思うとオラ、ワクワクすっぞ!

それじゃ、今回もうまく締まったところでドロンジョさせて貰うで

バイバイキーン

image
image

関連記事

ライター

ラーメン王子

ラーメンをこよなく愛するArkの店員。主に秋葉原のラーメン食べ歩き記事を担当している。