image

ゲーム配信もこれ1枚で、2系統1080pに対応する録画やライブ配信向けPCIeキャプチャーカード「Live Gamer DUO - GC570D」が発売

AVerMedia Technologiesから、配信、録画向け2系統1080pに対応する録画やライブ配信向けPCIeキャプチャーカード「Live Gamer DUO - GC570D」が2020年9月18日(金)より発売を開始。

ビュー: 2714
公開日: 2020-09-19 (更新 2020-09-20)

デュアル1080p/60fpsに対応した PC内蔵型キャプチャーボード

image

AVerMedia Technologiesから、配信、録画向け2系統1080pに対応する録画やライブ配信向けPCIeキャプチャーカード「Live Gamer DUO - GC570D」が2020年9月18日(金)より発売を開始している。

image

「Live Gamer DUO(GC570D)」は動画配信やライブストリーミング向けに開発されたPCIe接続のキャプチャーカードで、これ1枚で2系統のHDMI入力(入力1:HDMI 2.0/入力2:HDMI 1.4)に対応しており、配信者の顔とゲームプレイ動画など2つの映像をひとつの画面に合わせて表示する「Picture in Picture」に対応している点が特徴。、

主な仕様としては、4K/60fps、1080p/240fps、HDRのパススルー対応。最大1080p/60fpsのHD録画(入力1のみ)対応。

その他RGBライティング機能も備えており、1689万色の発光で2通りの発光パターンが設定可能。

「GC570D」は一枚のキャプチャーカードで1080p 60fps の映像を2系統入力が可能な内蔵型キャプチャーです。PCIe接続のカードタイプで、4K/60fps、1080p/240fps、HDRのパススルーに対応し、HDR録画(最大1080p/60fps 、HDMI IN1のみ)にも対応します。
GC570D
税込価格: 30,470円

送料無料

詳しく見る

AVerMedia Technologies

AVerMedia Technologies(アバーメディア・テクノロジーズ)について

アバーメディア・テクノロジーズは、1990年に台湾で創立された、ビデオキャプチャー、ストリーミング、オーディオ製品の設計・製造を行うグローバル企業です。 その製品開発・設計思想は、数々の特許を取得した独自技術と最新テクノロジーの融合、及び、人間工学やユーザーの習慣、環境保全を基にした高品質のコンシューマ製品を創造することにあります。アバーメディア・テクノロジーズは会社設立当初から、デジタル映像技術の開発に注力し、テレビチューナーやキャプチャーカードをPC市場に展開し、この分野におけるマーケットリーダーとしての地位を確立しました。 さらに、インターネットテレビやデジタル家電の普及を受け、製品ラインナップを拡充し続け、2012年からはゲーム市場向けにキャプチャー、ストリーミング製品及び多彩なオーディオ製品を投入しており、2000年には台湾証券取引所に上場を果たしました。

>> AVerMedia Technologies商品一覧

>> メーカー公式

>> 4K Ultra HD 30fps、視野角約94度の超広角レンズ採用の高画質ウェブカメラ「LIVE STREAMER CAM 513 - PW513」がAverMediaから

>> 音にコダワル、ゲーム配信から歌唱や演奏録音までPC接続対応の6トラックミキサー「AX310」と単一指向性ダイナミックマイク「AM330」がAverMediaから

>> 4K HDR対応でPCやPS5ゲームを綺麗に録画、「AVerMedia Live Gamer BOLT GC555」ARKスタッフレビュー

>> ゲーム配信も録画もこれ1台で簡単に、4Kパススルー搭載フルHD録画対応スタンドアロンキャプチャーユニット「EzRecorder 330」が発売

>> ゲーム配信もこれ1枚で、2系統1080pに対応する録画やライブ配信向けPCIeキャプチャーカード「Live Gamer DUO - GC570D」が発売

>> アバーメディアから、コンテンツクリエイターのための超軽量設計マイク「LIVE STREAMER MIC 133」が発売

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。