image

アークのラーメン王子によるアキバ界隈、不定期ラーメンレポート「ラーメン 大至」編

アークのラーメン王子によるアキバとその周辺のラーメン屋さんの食べ歩き日記、オススメラーメンの感想をバイヤー暦12年の経験を活かして?チラ裏レベルの文章力で書き殴るノークレームノーリターン系コンテンツ、「ラーメン 大至」限定メニュー調査編

ビュー: 1157
公開日: 2020-10-18
関連タグ:

「ラーメン 大至」で塩らーめんを食す。

まいど~いつもお馴染みのアークのラーメン王子で~す。

幼少の頃、家には常に袋麵が常備してあったんですよね。主にサッポロ一番と出前一丁は常にあったので気が向いては食べていましたがやはり袋めんの王様と言えばサッポロ一番ですよねぇ。

そしてその中でも塩らーめんはかなりの愛好家が多いと思いますが、そのサッポロ一番塩らーめんを愛して止まない「ラーメン 大至」の店主が自らで思案し再現した”サッポロ一番トリビュート 塩らーめん”を限定で出しているとの事なので調査すべく行って来ました。

場所は分かっていると思いますが蔵前橋通りを御茶ノ水方面に進んだ坂の上ですね。

image

おぉ、早速入り口に貼ってありますねぇ。かなり力を入れてる感じが伝わりますな。

image
image

ここのチャーシューがまた旨いんですよねぇ。

チャーシューメンが気にあるところでもありますが今日は”塩らーめん”じゃい

image

はい!塩らーめんお待ち!

おぉ、具だくさんでなかなか美味しそうに出来てますねぇ

それではいただきま~す

image

まずはこのラーメンのキモとも言えるこのスープから頂きましょう。

あの独特な香辛料を再現すべく、野菜の旨味と香味油を調合したスパイシーな風味のスープですが非常に丁寧に作られており雑味のないスープに仕上がってますねぇ

なんか、すげぇ!

image

そしてこのラーメンの為に開化楼カラス氏に作って貰った”山芋ポクポク麺”!

袋めんのあのチープさがまたいい味出してるってところもあるんですが、サッポロ一番感を出そうという努力の賜物がここにも見られますね。っぽさが出ていて非常に良い!

image

そしてこの具沢山な感じがいいですねぇ。

はくさい、しいたけ、に~んじん♪と言ったCMでもおなじみのトッピングで作られており完璧な仕上がり。

どれも美味しいですが、はくさいがかなりいい味出してます。

image

総評:この一杯で店主がサッポロ一番をどれほど愛しているかが伝わる非常に美味しい塩らーめんになっている。そして来る客皆こればかり注文していたのが印象的でした。

ラーメン王子オリジナルチェックシート

店名 ラーメン 大至
住所 〒113-0034 東京都文京区湯島2-1-2 佐藤ビル 1F
営業時間 11:00〜15:00/17:00〜21:00([土] 11:00~15:00)
定休日 日曜・祝日
アークから徒歩 7分
オススメラーメン 塩らーめん・チャーシューワンタンメン
お会計方法 券売機で先にお会計
お水は? カウンターに冷水ポットあり
お箸は? 割り箸
ティッシュは? カウンターに箱ティッシュ常備
テーブル席は? カウンターのみになります。
ラーメン王子来店日 2020年10月13日(火)
image

ワイや、アークマンやでぇ

おい!先週なんで呼んでくれなかったんや!寂しかったやろぉ

あまりの寂しさに0.2キロくらい痩せたじゃねぇか、もうほっそりしちゃったぜ

まぁそれはいいとして今週はこれ食ったで

まぁいまの流行りモンみたいやけど旨かったでぇ、油そばはお湯を捨てずにチキンらーめんのスープとして飲めるのが良かったでぇ

麺神は太麺でモチモチがウリな感じやな、なかなか旨いやないか。袋めんの方も食ったけどあっちの方がよりモチモチで更に旨かったなぁ

どっちもなかなかやったで

ほんじゃ今日この辺で許しといたるわ

じゃ~またにゃ~、ばいばいぶー

image
image
image

関連記事

ライター

ラーメン王子

ラーメンをこよなく愛するArkの店員。主に秋葉原のラーメン食べ歩き記事を担当している。