image

20TBまであと一歩、WDのデータセンター向け大容量「18TB」の3.5インチSATA HDD「WUH721818ALE6L4」

WESTERN DIGITALのUltrastar DC HC500シリーズより18TBと大容量の3.5インチ6Gbps SATA接続対応データセンター向けハードディスクドライブ「WUH721818ALE6L4」がパソコンSHOPアークにも入荷、2020年10月31日(土)より販売を開始している。

ビュー: 3711
公開日: 2020-11-01

3.5インチHDD現行最大クラスの容量18TBモデル

image

WESTERN DIGITAL社のデータセンター向けUltrastar DC HC500シリーズから、18TBと大容量の3.5インチ6Gbps SATA接続対応ハードディスクドライブ「WUH721818ALE6L4」がパソコンSHOPアークにも入荷、2020年10月31日(土)より販売を開始している。

image

同製品はクラウドサーバー向けの3.5インチHDDでヘリウム充填型の「HelioSeal」技術とCMRにより大容量18TBを実現しているのが特徴だが、アキバには7月に既に登場しており今回はアークにも入荷したことのみがトピックとなる。

その他の仕様は、回転数7200rpm、キャッシュ512MB、MTBF(平均故障時間)250万時間、最大ワークロード550TB/年、保証期間は5年と、データセンター向けHDDとして高い耐久と信頼性を備えている。

 
シリーズUltrastar DC HC550
メーカーWestern Digital
フォームファクタ3.5インチ
インターフェイスSATA
ストレージタイプHDD
内蔵 / 外付け内蔵タイプ
容量18TB
セクター方式4K byteセクター
回転数7200rpm
キャッシュ512MB
内部転送速度最大 269MB/s
消費電力アイドル時 5.6W
動作時平均 6.5W
動作音アイドル時 20dBA
動作時平均 36dBA
発売日2020-10-31

クーポン対象

WUH721818ALE6L4
税込価格: 83,600円

送料無料

新発売

詳しく見る

20TBまであと一息という所、パフォーマンスではSSDに引き離されつつも対容量コストパフォーマンスではまだ優位を保つHDD、肥大化するクラウドデータの格納場所やプライベートデータの置き場として割り切った場合、まだまだHDDの存在意義は是といった所ではないだろうか。


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。