image

アーク新BTOブランド「arkhive」を発表、11月6日19時よりRyzen 5000シリーズプロセッサー採用4モデルも登場

パソコンSHOPアークは2020年11月6日(金)12:00、新BTOブランド「arkhive(アークハイブ)」を発表、また同日19:00よりAMD Ryzen 5000シリーズプロセッサーを搭載したBTOパソコンの販売を開始する。

ビュー: 2545
公開日: 2020-11-06 new

秋葉原のPCパーツに拘った、BTOメーカーとして新ブランドが発足

株式会社アーク(パソコンショップアーク(https://www.ark-pc.co.jp))は2020年11月6日(金)12:00、新BTOブランド「arkhive(アークハイブ)」を発表、また19:00より、AMD Ryzen 5000シリーズプロセッサーを搭載した新ラインナップであるarkhive オリジナルBTOパソコン4モデル販売を開始する。

image

新ブランド「arkhive(アークハイブ)」はPC業界の最新のテクノロジーをいち早く取り扱い、秋葉原を代表するPCパーツ専門ショップとして圧倒的な厳選されたカスタマイズ品種を取り揃え、また自作定番からeスポーツ、向けゲーマー向けなどさまざまなPCケースを採用することで、様々なデザインニーズにも対応する。

また、組み立ては主に秋葉原工房にてパーツショップならではの確かな技術・品質で一台一台丁寧に組み上げられている。

また、2020年6月末より24時間365日のサポート受付窓口を開設し販売後も手厚いサポート対応を提供している。

シリーズの説明

arkhive(アークハイブ)は様々な分野に特化した4シリーズ構成となっており、用途に分けてユーザーがBTOパソコンを選びやすくなっている。

GAMING・・・ゲーミングに特化したシリーズ

アークがこれまでに培ってきたノウハウを元に快適なゲームプレイを実現

WORKSTATION/CREATOR・・・高い性能や安定性を必要とするクリエイター向けシリーズ

イラスト作成や3D系のクリエイティブな作業に最適

BUSINESS・・・シンプルな構成の一般用途向けのモデル

オフィスユースやリビングなどに最適な小型PCなど

SERVER・・・ワークステーションよりさらに特定の用途に特化したシリーズ

冷却性能強化などを行いディープラーニング用途などの長時間利用に最適化

image

プロダクトの種類

また、同一シリーズでも様々ユーザーニーズに対応できるようそれぞれ特色の異なるプロダクトがラインナップされている。

Custom(カスタム)

Made in AKIBA アークアキバBTOラボでのカスタム製造品

Alternate(オルタネイト)

アークが厳選するスペックで構成された短納期/即納モデル

Alliance(アライアンス)

プロゲーミングチームやパソコンパーツメーカーとのタイアップ・コラボレーションモデル

Limited(リミテッド)

ニッチな需要にも応えられる特別カスタムモデルやコンセプトモデル

AMD Ryzen™ 5000 シリーズ デスクトップ・プロセッサー搭載モデルが登場

arkhiveのローンチに合わせて同日19:00発売開始となるZen 3アーキテクチャを採用するAMD Ryzen 5000シリーズプロセッサーを搭載した4モデルが登場、2020年11月6日(金)19:00より受注開始となる。

image

ASRock SPIRITS にも準拠したarkhive Gaming Customシリーズの「GC-A9G39R(型番:AG-AZ16X57AGA9-CM)」基本構成価格579,800円(税込)の主な仕様は AMD Ryzen 9 5950Xを搭載、グラフィックはNVIDIA GeForce RTX 3090、マザーボードはASRock X570 Extreme4、SanMax製DDR4 3200Mhz 64GB(32GBx2)メモリ、ストレージにSandisk ExtremePro 2TB NVMe (PCIEx Gen3 x4)とSamsung 870 QVO 4TB SATAのデュアルストレージ構成、ケースはCoolerMaster MasterBox CM694 TGを採用し電源に80PLUS Platinum認証のSilverstone Strider Platinum 1000Wを標準装備する。OSはWindows 10 Home 64ビットをプリインストール、キーボードマウスは標準付属していない。

image

同じくASRock SPIRITS にも準拠したarkhive Gaming Customシリーズの「GC-A9G38Z(型番:AG-AZ12B55IGA8-SG)」基本構成価格349,800円(税込)の主な仕様は AMD Ryzen 9 5900Xを搭載、グラフィックはNVIDIA GeForce RTX 3080、マザーボードはMini-ITX 規格のASRock B550 Phantom Gaming-ITX/ax、SanMax製DDR4 3200Mhz 64GB(32GBx2)メモリ、システムストレージにSandisk ExtremePro 2TB NVMe (PCIEx Gen3 x4)、ケースはキューブ型Silverstone SST-SG14Bを採用し電源に80PLUS Platinum認証のSilverstone Strider Platinum 1000Wを標準装備する。OSはWindows 10 Home 64ビットをプリインストール、キーボードマウスは標準付属していない。

image

プロゲーミングチーム「SunSister」共同開発モデルとなるarkhive Gaming Allianceシリーズの「GN-A7G37R(型番:AG-AZ7X57AGA7-SSGR)」基本構成価格259,800円(税込)の主な仕様は AMD Ryzen 7 5800Xを搭載、グラフィックはNVIDIA GeForce RTX 3070、マザーボードはMSI MPG X570 GAMING PLUS、SanMax製DDR4 3200Mhz 32GB(16GBx2)メモリ、ストレージはWD BLUE SN550 NVME 1TB (PCIEx Gen3 x4)とTOSHIBA製 3TB HDD SATA のデュアルストレージ構成、ケースはINWIN 303-Blackを採用し電源に80PLUS Gold認証のApexgaming AG-750 750Wを標準装備する。OSはWindows 10 Home 64ビットをプリインストール、キーボードマウスは標準付属していない。

image

arkhive Gaming Customシリーズの「GC-A5G37R(型番:AG-AZ5B55AGA7-F7C)」基本構成価格219,800円(税込)の主な仕様は AMD Ryzen 5 5600Xを搭載、グラフィックはNVIDIA GeForce RTX 3070、マザーボードはMSI MPG B550 GAMING PLUS、SanMax製DDR4 3200Mhz 32GB(16GBx2)メモリ、システムストレージにWD BLUE SN550 NVME 1TB (PCIEx Gen3 x4)、ケースはFractal Design Define 7 Compact Black Solidを採用し電源に80PLUS Gold認証のSilverstone Essential 750Wを標準装備する。OSはWindows 10 Home 64ビットをプリインストール、キーボードマウスは標準付属していない。

arkhive(アークハイブ)新ブランド発売記念セールを開催

11月6日(金)~ 11月30日(月)までの期間、arkhive BTO PC をご購入の先着100名様に arkhive ロゴ入りのオリジナルエコバッグがおプレゼントされるほか、arkhive 対象モデルが週替わりで特別価格にて販売、また指定のグラフィックスカードが最大2万円選んでお得になるキャンペーンが開催。

image

関連記事

ライター

チャンプ

フリーライター、元パーツSHOP店員のスキルを活用してレビューや記事を執筆。趣味のカメラを活かして家族や風景写真を撮りまくる熱烈パパ。