image

SilverStoneのアルミパネル採用Mini-ITX Cube型ケースのシルバーカラバリモデル「SUGO SST-SG15S」

SilverStoneのキューブ型「SUGO」シリーズの縦横両対応Mini-ITXケースSST-SG14をベースに外パネルをシルバーカラーのアルミに変更したハイグレードモデル「SG15S(SST-SG15S)」が登場、2020年12月11日(金)より販売を開始している。 11月27日より販売中のSG15Bのカラーバリエーションモデル。

ビュー: 1982
公開日: 2020-12-12

大型GPUカード対応のシルバーカラーアルミパネル採用Mini-ITXケース

image

SilverStoneのキューブ型「SUGO」シリーズの縦横両対応Mini-ITXケースSST-SG14をベースに外パネルをシルバーカラーのアルミに変更したハイグレードモデル「SG15S(SST-SG15S)」が登場、2020年12月11日(金)より販売を開始している。

image

SilverStone SUGO SG15Sは11月後半に発売されたSG14Bのフレームをベースにアルミパネルを採用した上位バリエーションモデルSG15Bのカラーバリエーションモデルで、SG15Bがブラックカラーだったのに対しSG15Sは素材を活かしたシルバーカラー基調で構成されている。

ただしスチールフレームその他のパーツは従来のブラックカラーなので厳密にはシルバー&ブラックカラーモデルと考えて良いかもしれない。

image

主な特長はSG15シリーズ共通で、スロット高が可変するグラフィックスカードホルダーが実装されており、最大3スロット(148mm x 330mm)までの大型グラフィックスカードが増設可能、また電源も奥行150mmまでのATXタイプが搭載可能、高さ182mmまでのCPUクーラーが搭載可能、水冷ラジエータ―は最大240mmまで対応、5インチフロントx1スロット対応、4枚の着脱式パネル (上面、左右、底面)のモジュラー設計によるメンテナンス性の高さ、縦横ハイブリット設置対応でファン設定によっては煙突エアフローも可能などユニークポイントも多い。

image

主なスペックは、本体サイズは247mm (W) x 211mm (H) x 366mm (D)。増設ベイは外部5.25inch x1 (もしくは水冷および3.5インチ x1)、内部3.5inch x2 (水冷および5.25インチの取り付けなしの場合)、2.5インチ x3。フロント I/O ポートはUSB Type-C x1、USB 3.0 x2、オーディオコンボ x1。 電源は 標準PS2(ATX 奥行150mmまで)もしくはSFX/SFX-Lが搭載可能(別売)、ボディ部分はブラックカラーのスチール素材でパネルはアルミ素材でカラーはシルバー等。

3スロット/長さ330mmまでのグラフィックスカード、240mmサイズの水冷CPUクーラーを搭載可能。4面着脱式パネル採用のMini-ITXケース
SST-SG15S
税込価格: 25,300円

送料無料

新発売

詳しく見る

ブラックカラバリモデルも発売中

3スロット/長さ330mmまでのグラフィックスカード、240mmサイズの水冷CPUクーラーを搭載可能。4面着脱式パネル採用のMini-ITXケース
SST-SG15B
税込価格: 25,300円

送料無料

新発売

詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。