image

GELID、M.2 SSDやメモリーに使える熱伝導シート「GP-ULTIMATE」が厚さ0.5mm、1mm、1.5mmの3種類が登場

GELIDからM.2 SSDやメモリー、VRMなどでも使用できる熱伝導シート「GP-ULTIMATE」の厚み違いの3種類が登場、2020年12月24日(木)から秋葉原のショップ店頭にて販売を開始している。

ビュー: 701
公開日: 2020-12-24 new

熱伝導率 15W/mK GELIDブランドの熱伝導シート

image

GELIDからM.2 SSDやメモリー、VRMなどでも使用できる熱伝導シート「GP-ULTIMATE」の厚み違いの3種類、「TP-GP04-R-A(0.5mm 厚)」、「TP-GP04-R-B(1mm 厚)」、「TP-GP04-R-C(1.5mm 厚)」が登場、2020年12月24日(木)から秋葉原のショップ店頭にて販売を開始している。

image

主な特長として熱伝導シートは非電気伝導性、非腐食性、非硬化性、非毒性の素材を使用し熱伝導率 15W/mKを実現している。シートの長さはType22110サイズのM.2 SSDにも対応可能な120㎜x20mmで厚みは製品ごとに0.5㎜、1mm、1.5mmと異なる。

装着の際は、両面に貼られている保護シールを剥がしてからデバイスに貼付する必要があるんので留意。また、0.5mm厚のシートは保護シールを剥がず時やデバイスに貼るときに破れやすいのでこちらも注意が必要とのこと。

利用するデバイスやパーツによって適した厚みの製品を選んでみてほしい。

M.2 SSD、メモリ、VRMなどに使用可能な熱伝導シート
TP-GP04-R-A
税込価格: 680円

新発売

詳しく見る
M.2 SSD、メモリ、VRMなどに使用可能な熱伝導シート
TP-GP04-R-B
税込価格: 781円

新発売

詳しく見る
M.2 SSD、メモリ、VRMなどに使用可能な熱伝導シート
TP-GP04-R-C
税込価格: 880円

新発売

詳しく見る

関連記事