image

GIGABYTE、MAX-COVERED クーリングクーラー装備RX6900 XT 搭載「AORUS Radeon RX 6900 XT MASTER 16G」登場

GIGABYTEから大型3スロットMAX-COVERED クーリングクーラーを採用したOC仕様のRadeon RX 6900 XT GPU搭載グラフィックボード「AORUS Radeon RX 6900 XT MASTER 16G (型番: GV-R69XTAORUS M-16GD)」が登場、2021年3月4日(木)より取り扱いショップにて販売開始を確認している。

ビュー: 1741
公開日: 2021-03-09

LCD エッジビューやバックプレートを搭載するオーバークロック版グラフィックボード

image

GIGABYTEから大型3スロットMAX-COVERED クーリングクーラーを採用したOC仕様のRadeon RX 6900 XT GPU搭載グラフィックボード「AORUS Radeon RX 6900 XT MASTER 16G (型番: GV-R69XTAORUS M-16GD)」が登場、2021年3月4日(木)より取り扱いショップにて販売開始を確認している。

image

主な特長は、 OCパフォーマンスを実現する為の大型空冷冷却システム「MAX-COVERED クーリング」を採用、ウィンドクローデザインとオルタネイトスピンの115mmと100mmのオリジナルブレードスタックファンやWIND CLAW デザイン、拡張ヒートシンク設計により気流が通り抜ける「スクリーンクーリング」設計、角度の異なるヒートシンクフィン「アンギュラーフィンデザイン」技術などを施している点などがポイント。

image

また、クーラー上部には、グラフィックカードの情報を表示するだけでなく、様々なお気に入りのテキストや画像、GIFなどを表示することができる「LCD エッジビュー」液晶モニターを搭載している。

image

主な仕様としては、対応インターフェースはPCI-Express (4.0) X16 、出力ポートがDisplayPort 1.4a x2とHDMI 2.1 x2、本体サイズは322(L)mm x140(W)mm x60(H)mmの3スロット仕様、補助電源 8Pin x3、推奨電力850Wで代理店保証2年とメーカー独自の延長保証の加入で最大4年が付帯する。

スペック詳細は、下記の仕様表を参考にして欲しい。

 
型番GV-R69XTAORUS M-16GD
メーカーGIGABYTE
ブランドAORUS
シリーズMAX-COVERED COOLING
搭載GPUAMD RADEON RX 6900 XT
ストリームプロセッサ数5120
ビデオメモリータイプGDDR6
ビデオメモリー容量16GB
メモリバス256-bit
GPUゲームクロック2135MHz (最大)
GPUブーストクロック2365MHz (最大)
メモリスピード16Gbps
メモリスピード実クロック2000MHz
出力インターフェース2× DisplayPort 1.4a
2× HDMI 2.1
最大同時出力画面数4
対応バスインターフェースPCI-Express (4.0) X16
対応APIDirectX 12 Ultimate/OpenGL 4.6/Vulkan
本体サイズ322(L)mm x140(W)mm x60(H)mm
占有スロット3SLOT占有
補助電源コネクタ8Pin x3
推奨システム電力850W
冷却方法セミファンレス
LEDエフェクト搭載 (LCD エッジビュー搭載)
バックプレート搭載
Lowprofile対応--
付属品--
備考※グラフィックドライバーはAMDもしくはメーカーのWEBページより最新ドライバーをダウンロードしてご利用下さい。
※仕様、付属品等は予告なく変更されることがございます。
保証期間2年間 (2年(代理店保証) + 2年(メーカー延長保証)の最大4年間の製品保証が受けられます。詳しくはGIGABYTEの4年間保証に関するチュートリアルをご確認ください。https://jp.aorus.com/blog-detail.php?i=383)
JAN/EUCコード4988755058025
発売日2021-03-04
新世代アーキテクチャ「RDNA2」を採用、リアルタイムレイトレーシングに対応するハイエンドGPU「RADEON RX 6900 XT」を搭載。3スロット占有MAX-COVERED クーリング採用。LCD エッジビューやバックプレートを搭載するオーバークロック版グラフィックボード
GV-R69XTAORUS M-16GD
税込価格: 175,978円

送料無料

新発売

詳しく見る

関連記事

ライター

チャンプ

フリーライター、元パーツSHOP店員のスキルを活用してレビューや記事を執筆。趣味のカメラを活かして家族や風景写真を撮りまくる熱烈パパ。