image

GIGABYTE、リード最大7000 MB/s のPCIe Gen4対応M.2 NVMe SSD「AORUS Gen4 7000s SSD」シリーズからヒートシンク付き2モデルが登場

GIGABYTEのゲーミングブランドAORUSからPCI-Express 4.0X4接続対応M.2 2280 NVMe転送SSDのヒートシンク付き1TBモデル「AORUS Gen4 7000s SSD 1TB(型番:GP-AG70S1TB)」と2TBモデル「AORUS Gen4 7000s SSD 2TB(型番:GP-AG70S2TB)」が登場、2021年3月19日(金)より販売を開始している。

ビュー: 1444
公開日: 2021-03-19
関連タグ:

第2世代 PCIe 4.0 x4 対応 Phison PS5016-E18コントローラー搭載

image

GIGABYTEのゲーミングブランドAORUSからPCI-Express 4.0X4接続対応M.2 2280 NVMe転送SSDのヒートシンク付き1TBモデル「AORUS Gen4 7000s SSD 1TB(型番:GP-AG70S1TB)」と2TBモデル「AORUS Gen4 7000s SSD 2TB(型番:GP-AG70S2TB)」が登場、2021年3月19日(金)より販売を開始している。

image

「AORUS Gen4 7000s SSD」シリーズは12nmプロセスを採用した第2世代 PCIe 4.0 コントローラ Phison PS5016-E18と96層3D TLC NAND フラッシュを搭載し最大7000 MB/s シーケンシャル読込の高パフォーマンスを発揮。

また、本モデルに搭載されている96層3D TLC NAND フラッシュは最大1200MT/s で動作、従来タイプのNANDの約2倍高速としている。

image

高さ7mmのNanocarbon コーティングされたアルミ合金製ヒートシンクを標準搭載しているのもポイント。両面の高熱伝導サーマルパッドで適切にヒートシンクへ熱を伝達する。

搭載容量の増加に応じて書き込み速度やIOPSやTBWが異なっている。

 
型番 GP-AG70S2TB GP-AG70S1TB
シリーズ AORUS Gen4 7000s SSD AORUS Gen4 7000s SSD
メーカー GIGABYTE GIGABYTE
フォームファクタ M.2 type2280(22×80) PCIe M.2 type2280(22×80) PCIe
インターフェイス PCI-Express (4.0) X4 NVMe (NVM Express) PCI-Express (4.0) X4 NVMe (NVM Express)
ストレージタイプ SSD SSD
内蔵 / 外付け 内蔵タイプ 内蔵タイプ
容量 2TB 1TB
キャッシュ 2GB DDR4 1GB DDR4
コントローラー Phison PS5016-E18 Phison PS5016-E18
フラッシュメーカー -- --
フラッシュタイプ 3D TLC NAND 3D TLC NAND
読込み速度 シーケンシャルリード:最大 7000MB/sec
ランダムリード:最大 650000IOPS
シーケンシャルリード:最大 7000MB/sec
ランダムリード:最大 350000IOPS
書込み速度 シーケンシャルライト:最大 6850MB/sec
ランダムライト:最大 700000IOPS
シーケンシャルライト:最大 5500MB/sec
ランダムライト:最大 700000IOPS
耐久性評価 (書き込み上限数) -- --
総書込みバイト量(Total Byte Written) 1400TBW 700TBW
MTBF(MTTF) 160万時間 160万時間
備考 -- --
発売日 2021-03-19
2021-03-19
アーク参考価格 読み込み中 読み込み中
  製品詳細 製品詳細

主なスペックは、フォームファクタはM.2 2280、PCIe 4.0X4 NVMe1.4転送対応、読込み速度シーケンシャルリード最大7000MB/sec、ランダムリード最大650000IOPS、書込み速度シーケンシャルライト最大6850MB/sec、ランダムライト最大700000IOPS、MTBF160万時間、総書込みバイト量1400TBWで保証期間は限定5年間としている。


関連記事

ライター

チャンプ

フリーライター、元パーツSHOP店員のスキルを活用してレビューや記事を執筆。趣味のカメラを活かして家族や風景写真を撮りまくる熱烈パパ。