image

アークのラーメン王子によるアキバ界隈、不定期ラーメンレポート「超多加水自家製手揉み麺 きたかた食堂」編

アークのラーメン王子によるアキバとその周辺のラーメン屋さんの食べ歩き日記、オススメラーメンの感想をバイヤー暦12年の経験を活かして?チラ裏レベルの文章力で書き殴るノークレームノーリターン系コンテンツ、「超多加水自家製手揉み麺 きたかた食堂」編

ビュー: 1055
公開日: 2021-03-21
関連タグ:

「きたかた食堂」で肉そば塩煮干しらあめんを食す。

うぃ~ッス!アークのラーメン王子で~す。

みんな~肉は好きかい?そりゃ好きだよなぁ、もちろんチャーシュー何て大の好物に決まってるよね~

王子も大好物なので時としてチャーシューをウリにしている喜多方ラーメンを食べたくなるんだけど、この界隈でも食べれるところを見つけたんだよぉ~

それがこちら神保町にあります「超多加水自家製手揉み麺 きたかた食堂」だぁ!

ん?何?神保町はもうアキバ界隈ではないっていいたんだろ?あぁ分かっているさ、流石に王子も神保町は界隈では無いだろ、と思っているけどそんなんどうだっていいだよ!そこに旨いラーメンがあるんだから。行くッショ!遠征とか普通に行くッショ!他県まで行くッショ!

てな訳で今回は神保町まで行って来ました。正直場所は細かくは分からんが駅前の大通り沿いとだけ言っておこう。

image

メニューは醤油か塩煮干しに分かれており、それぞれ名物のチャーシューを乗せるかどうかになりますね。

定番の醤油も捨てがたいが、やはり塩煮干しが気になりますよね。

そしてここは名物の肉そばにするしかないでしょ!

更に気なるサイドメニューで”トロたくチラシ”なんて魅力的なものがある!これのセットでキマリだな、ゴクリンコ

image

なんと肉そばはこの5種類から3つを選んでトッピングして貰えるみたいですね。

鴨ロースや豚ヒレ何て珍しいチャーシューですねぇ。

しかし右から脂分が多いとの事なので王子は肩ロース・豚バラ・豚ももの定番セットにしてしまいました。

image

”肉そば塩煮干し”お待ち~

やはりこのチャーシューがそそりますなぁ

image

塩なのでさっぱりと思いきや、結構味は濃い目で煮干しが映えますね。喜多方らしさが出ていてなかなか旨いッスよぉ

image

そしてここのもう一つの売りでもあります超多加水の手揉み麺を使っているんですが、この麺がプリプリしていてなかなか美味しいですねぇ。他にない感じがまたたまらん。

image

これが自慢のチャーシュー、どれも良く出来ているホント美味しいですわ

50円の切り落としチャーシューも追加すればよかったと後悔するほどでした。

image

そしてこちらがセットの”トロたくチラシ”になりますが、シンプルに旨い!

なかなかいい出来でした。

image

総評:麺もチャーシューにもこだわりがあり非常に良い。喜多方ラーメンのスタイルにもマッチしており完成度が高い。そして”トロたくチラシ”も非常に良かったです。定期的に通いたくなるお店ですね。

ラーメン王子オリジナルチェックシート

店名 超多加水自家製手揉み麺 きたかた食堂
住所 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-6 神保町サンビルディング 1F
営業時間 平日11:00~21:00[土・日・祝 11:00~20:00]
定休日 無休
アークから徒歩 23分
オススメラーメン 名物肉そば + トロたくチラシ
お会計方法 先に券売機でお会計
お水は? カウンターに給水ポット常設
お箸は? 割り箸
ティッシュは? ぱっと見確認出来ず
テーブル席は? カウンター席のみだったかな?
ラーメン王子来店日 2021年3月10日(水)
image

ワイやワイやワイや~

ワイが来たで~、おまっとさ~ん

みんな元気にしとったか~ワイなんて打穴三点崩しやるくらい元気やでぇ

おっと博識があるところを見せちまったぜ。

まぁそれはイイとして今回はいつもとちょっと違ったコイツを紹介するぜぇ!

一風堂のポテチとラーメン店千里眼コラボ「濃旨POTATO千里眼ニンニク最強ラーメン味」を紹介するぜ

一風堂の白丸元味は前から出てみたいやなぁ、味は普通に美味しいがこの匂いがスゲェ豚骨くせぇ~

赤丸新味は豚骨と辛味噌の旨みをベースに作らてるんでちょっとピリ辛なコンソメパンチみたいで結構旨いでぇ、こりゃなかなかやで

千里眼の濃旨POTATOはホントにニンニクが強烈で味が濃い!スゲェ再現率で旨いんだがこりゃやべぇなぁ、とても人前では食えんしろモンやでぇ

まぁどれもなかなか特徴を出していて旨かったでぇ、今後色んな種類が出てくると思うけどよぉ、蒙古タンメン中本とか出ても可笑しくないよな。ゲッヘッヘ

そんじゃまたな~

image
image

関連記事

ライター

ラーメン王子

ラーメンをこよなく愛するArkの店員。主に秋葉原のラーメン食べ歩き記事を担当している。