image

Razerのド定番コスパ系ゲーミングマウス「Razer DeathAdder Essential」が更に安価に再登場

Razerブランドのゲーミングマウスの大定番シリーズ「DeathAdder」に属する人気の廉価版モデル「Razer DeathAdder Essential」が更にお安くなってアキバに再登場。 基本的に2019に発売されたモデルと同スペックだが型番が「RZ01-02540100-R3M1」から「RZ01-02540100-R3M1-N」へ変更になっている。

ビュー: 660
公開日: 2021-04-24 (更新 2021-05-06)
関連タグ:

シンプルで使いやすく愛用者も多い安価なゲーミングマウス

image

Razerブランドのゲーミングマウスの大定番シリーズ「DeathAdder」に属する人気の廉価版モデル「Razer DeathAdder Essential」が更にお安くなってアキバに再登場。

image

主な仕様は2019年モデルと同じで、センサーは最大6,400DPIのオプティカル、最大トラッキング速度は220IPS、最大加速度30G、ボタン数は5ボタン仕様。 また、メインボタンのスイッチ部分はクリック耐久回数が1,000万回のRazerメカニカルマウススイッチを採用、スクロールホイールはゲーミンググレードの__タクタイルスクロールホイールを搭載している等。

背中のRAZERロゴは余計なコストを極力抑える為RGBカラーではなくグリーン単色LEDとなっているがこれはこれで懐かしい。

クーポン対象

Razer DeathAdderが機能を抑えてさらにお手頃な価格で登場。本物志向の6,400DPI オプティカルセンサーを搭載。
RZ01-02540100-R3M1-N
税込価格: 3,480円

送料無料

詳しく見る

今、改めて使ってみるとその軽さによる取り回しの良さやシンプルなボタン配置と程よい大きさで持ち易くこれで十分かもしれないと感じてしまう名作の一つなのでとりあえずゲームも視野だが無駄にコストをかけたくない人にはオススメだ。


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。