image

Rocket Jump Ninjaデザインの形状がポイント、エイムの向上にこだわった左右対称超軽量光学式有線接続ゲーミングマウス「Xtrfy MZ1 - Zy’s Rail」

スウェーデンのゲーミングブランド「Xtrfy(エクストリファイ)」から、Rocket Jump Ninjaデザインによる重量56gの軽量で光学式有線USB接続ゲーミングマウス「MZ1 - Zy’s Rail(型番:MZ1-RGB-BLACK-TP)」が登場、2021年5月27日(木)より販売を開始している。 Pixart 3389センさーとKailh GM 8.0スイッチをベースに穴開き筐体による軽量化や、内部にコンフォーマルコーティングを施すなど実用性向上が図られたシャープなデザインのプロプレイヤーコラボレーションマウス。

ビュー: 1508
公開日: 2021-05-27 (更新 2021-05-29)

シャープな形状がポイント、Rocket Jump Ninjaデザインの軽量ゲーミングマウス

image

スウェーデンのゲーミングブランド「Xtrfy(エクストリファイ)」から、Rocket Jump Ninjaデザインによる重量56gの軽量で光学式有線USB接続ゲーミングマウス「MZ1 - Zy’s Rail(型番:MZ1-RGB-BLACK-TP)」が登場、2021年5月27日(木)より販売を開始している。

image

「MZ1 - Zy’s Rail」は、Pixart 3389センサー+32ビットマイクロコントローラとKailh GM 8.0スイッチをベースに、世界的マウスレビュアーのRocket Jump Ninja氏がデザインした薄くシャープなシルエットに穴開き加工を施したハニカム構造の軽量化筐体で包み込み、さらに内部にコンフォーマルコーティングを施し汚れによるトラブルを防ぐなど実用性向上が図られたXtrfyブランドのプロプレイヤーコラボレーション仕様の光学式有線接続のゲーミングマウス。

image
image

主な特長は、ハニカム構造のマウスシェル採用により重量56g (ケーブル除く)と、超軽量級である事に加え従来品より改良、強化された独自のソフトケーブル「XTRFY EZCORD PRO」の採用でより取り回しがしやすくなっている点。 形状面では「レール」と呼称されたマウスの上部に沿ったフレーム部分がポイントで、この部分により快適さ、握りやすさ、狙いやすさが向上する、としている。 ちなみにRAILという名前は、本マウスをデザインしたRocket Jump Ninja氏のイチオシゲームであるQuakeシリーズの武器 Railgun(レールガン)が元になっているとの事。

主な仕様は、カラーと形状は半透明のブラックカラーで左右対称エルゴノミクスデザイン、RGB発光ユニット実装、最大USBレポートレートは1000Hz (125/500/1000 Hz)、最大トラッキング速度400IPS、最大加速度 50(G)、マウス寸法111(D)mm x52.5(W)mm x36.5(H)mm、重量56g (ケーブル除く)、有線USB接続、保証期間1年付帯など。

その他仕様詳細は下記のスペックシートを参照してみて欲しい。

 
メーカーXtrfy
型番MZ1-RGB-BLACK-TP
マウスタイプゲーミングマウス
マウスデザイン左右対称 エルゴノミクス
有線/無線ワイヤードタイプ
カラー半透明ブラックカラー
センサー方式オプティカル(光学式)
センサー型番Pixart 3389
解像度400-16000CPI
最大トラッキング速度400IPS
最大加速度50(G)
メインスイッチKailh GM 8.0
インターフェイスUSB
最大USBレポートレート1000Hz (125/500/1000 Hz)
発光ユニット搭載
LEDカラーRGB
マウス寸法111(D)mm x52.5(W)mm x36.5(H)mm
本体重量56g (ケーブル除く)
ケーブル長--
ケーブル表皮編組(布巻)コード XTRFY EZCORD® PRO
マウスソールPTFE(テフロンソール)
対応OS Win XP以降、 Mac OSX 10.1 以降
保証期間1年間
JAN/EUCコード4562312235052
世界トップクラスのマウスレビュアーとして広く支持されるRocket Jump Ninja氏デザインのエイムの向上にこだわったゲーミングマウス
MZ1-RGB-BLACK-TP
税込価格: 11,297円

送料無料

新発売

人気商品

詳しく見る

名器IE3.0 x Quake世代のプロプレイヤーが考案したデザインと最新のテクノロジーを融合させた世代を超えたコラボレーションゲーミングマウス。 ある種一つの完成形ともいえる同製品をベテランプレイヤーなら一度は試してみて欲しい製品だ。


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。