image

圧倒的コスパゲーミングヘッドセットの超名作Cloud Coreがバーチャル7.1対応で帰ってきた「HYPERX CLOUD CORE 7.1」

HYPERXブランドからコストパフォーマンスに優れたバーチャル7.1チャンネル対応ゲーミングヘッドセット「HYPERX CLOUD CORE 7.1(型番:HX-HSCC-2-BK/WW)」が登場。 低価格・高性能なゲーミングヘッドセットとしてだけでなくデザインも良く超名作ヘッドセットシリーズ「Cloud Core」の2021年最新作。

ビュー: 1696
公開日: 2021-06-05
関連タグ:

名作「CLOUD CORE」のバーチャル7.1chサウンド対応モデル

image

HYPERXブランドからコストパフォーマンスに優れたバーチャル7.1チャンネル USB接続対応密閉型オーバヘッドタイプのゲーミングヘッドセット「HYPERX CLOUD CORE 7.1(型番:HX-HSCC-2-BK/WW)」が登場、2021年6月1日(火)より販売を開始している。

image

「HYPERX CLOUD CORE 7.1」は2015年に発売しゲーミングヘッドセット市場の確立と長期No1シェアをキープし人気を博した超定番、人気モデル「Cloud Core」をベースに少改良プラスUSB接続型のバーチャル7.1chサウンドユニットを追加したリバイバル的なモデルで、その性能に対し税込み7980円で入手可能なコストパフォーマンスがセールスポイント

image
image

同シリーズ最大の特徴はスタジオモニターヘッドホンクラスの53mm ネオディミウムドライバーにより周波数特性15Hz~25,000Hz、インピーダンス60Ω、音圧レベル98dBSPL/mW(1kHz時)を幅広いレンジをカバーしゲーム中の細かい音もバランスよく拾えるようチューニングが施されている点で、この価格帯では現在においても一つ抜き出たものがある。

image

留意点として、基本的にはアナログ有線接続タイプで本体からは3.5mm(4極)プラグが1M(少々短い)のケーブルの先にあり、そこに付属のバーチャル7.1サラウンドサウンドの再生に対応したUSB接続のサウンド、コントロールユニット(ケーブル2M)を接続する事で合計3Mのケーブル長となる。

もしバーチャル7.1chを使用せずシンプルなアナログ2chヘッドセットとして使用する場合かなりケーブルが短いのでなにか延長策を講じる事をオススメしたい。

 
メーカーHyperX
シリーズHyperX Cloud
型番HX-HSCC-2-BK/WW
本体重量/本体重量(マイク含む)309g/380g
サラウンドサウンドバーチャル7.1サラウンドサウンド
ヘッドホンタイプオーバーヘッド
ヘッドホン構造密閉型
ドライバーユニットダイナミック
ドライバーユニットサイズ53mm ネオディミウムドライバー
周波数特性15Hz~25,000Hz
インピーダンス60Ω
音圧レベル98dBSPL/mW(1kHz時)
T.H.D2%未満
コントローラーアドバンストUSBオーディオコントロールボックス
マイクタイプエレクトレットコンデンサーマイク
マイク集音特性単一指向性
マイク感度-42.6dB
マイク周波数特性100~12,000Hz
ノイズキャンセリング機能
モデル ワイヤードヘッドセット
本体色黒(ブラック)
接続I/FUSB / 3.5mm(4極)プラグ
ケーブル長1m
延長ケーブル長2m
対応機種Windows/Mac/PS4/XBOX ONE/その他モバイル機器
JAN/EUCコード0740617297140
保証期間2年間
発売日2021-06-01
53mm大型ドライバーと7.1 サラウンドサウンドにより、クリアで高い没入感のサウンドを体験
HX-HSCC-2-BK/WW
税込価格: 7,980円

送料無料

新発売

詳しく見る

HYPERXブランドは、2021年2月にHPがKigstonからの買収に双方同意したことが発表されていたが、同製品の発売日となる6月1日に無事完了したことが発表されている。

これによりHyperXブランドのキーボード、マウス、ヘッドセット、USBマイク製品などゲーミング周辺機器はHP傘下として活動されていく事になっているが当面は資本元が変更されたのみでエンドユーザーへの閉胸は無く、引き続き独自のブランドとして開発、製造を行っていく見込みとしている。

今回、発売された「HYPERX CLOUD CORE 7.1」は同社既存ラインアップと比較してもコスパが良すぎるので、その再出発を飾る記念として発売された言わばメモリアルサービスアイテムとして考えるのが妥当かもしれない。

▼参考ニュース[外部メディア]


HyperX

HyperX(ハイパーエックス)について

HyperXは高性能メモリの一ラインからスタートし、ヘッドセット、マウスパッドを含む複数の製品ラインを網羅するようになりました。10年以上に わたり、優れた性能と品質、美しいデザインをお届けする、最高クラスのコンポーネントを特長とするHyperX製品は、世界中の一流ゲーマー、テクノロ ジー狂熱者、オーバークロッカーに選ばれています。メモリの世界記録の更新から最も厳格な製品認証の取得に至るまで、HyperXは、最高級の性能規格で 信頼性の高い製品をお届けすることに力を注いでいます。

>> HyperX商品一覧

>> 圧倒的コスパゲーミングヘッドセットの超名作Cloud Coreがバーチャル7.1対応で帰ってきた「HYPERX CLOUD CORE 7.1」

>> ミリオンヒットHyperX Cloud IIヘッドセットのワイヤレスモデル「HyperX Cloud II wireless」

>> パラコードにグリップテープやPTFEソールも標準装備、HyperXから一通り備えた軽量マウス「HyperX Pulsefire Haste」

>> 数量限定で追加キーキャップが付いてくる、ゲーミングキーボード「Hyperx Alloy Origins」のお得なセットキャンペーン

>> 高性能ストリーミングマイク!「TRUST GAMING Fyru」&「TRUST GAMING Exxo」

>> バーチャル7.1サラウンドを搭載したヘッドセット「HyperX Cloud Alpha S」

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。