image

デュアルワイヤレス技術搭載ゲーミグヘッドセット「SteelSeries Arctis 9」が登場

SteelSeriesより、人気ゲーミングヘッドセット「Arctis」シリーズに2.4GHzとBluetoothの同時接続に対応した「Arctis 9」が新たに加わった。 ゲームをプレイしながら通話や音楽、VoIPチャットができるBluetooth接続に対応、そしてArctisサウンドスケープとDTS Headphone:X v2.0により高品位なサラウンドサウンドも体験できる。

ビュー: 896
公開日: 2021-09-05 (更新 2021-09-08) new

「Arctis」シリーズの最新ワイヤレスヘッドセット

image

SteelSeries Arctis 9は、高い人気を誇るゲーミングヘッドセット「Arctis」シリーズのワイヤレスモデルで、2.4GHzとBluetoothの接続に対応。

2.4GHzワイヤレスでは超低レイテンシーによるハイフィデリティオーディオを実現。これは付属のUSBトランスミッターを使用する事で利用ができる。

そして、Bluetooth接続にも対応しており、2.4GHzワイヤレスに接続中でも対応デバイスと同時に接続が可能だ。

例えば2.4GHzワイヤレスでパソコンと接続をし、人気コミュニケーションツール「Discord」などでフレンドと会話しながらBluetoothでスマートフォンに接続して音楽を聴ける事ができる。

image
image

ArctisサウンドスケープDTS Headphone:X v2.0によって繊細な音と重要な音の両方を強調し、FPSやバトロワ系ゲームなど、BGMの中でも足音や銃声など細かい部分まで音も拾い上げてくれる。

マイク部は双方向性デザインのArctis ClearCastマイクロフォンを採用している。

これは空母デッキクルーが使用しているものと同じで、優れたノイズキャンセレーションを実現。明瞭な音声通話を可能にしてくれる。

image
image

バッテリー寿命は業界トップと謳っており、フル充電で連続20時間以上の使用が可能だ。

ヘッドホン本体にはオーディオコントローラーを搭載しており、音量設定などを見ずに音量と通話音声の バランスを簡単に調整ができる。

ヘッドフレーム部分は軽量のスチール製フレームとスキーゴーグルにも使用されるバンド、スポーツシーンから着想を得たAirWeaveイヤークッションを採用している。

スタッフのファーストインプレッション

image

2.4GHzとBluetoothで同時接続が可能なのは面白い仕様だ。 有線タイプのヘッドセットで2種のハード、例えばパソコンとスマートフォンの音声両方をひとつにするのは、不可能ではないが数多くのケーブルが必要でストレスになるだろう。 Arctis 9はケーブルレスでそれを可能にする。 またスペックも高くバッテリー寿命もフル充電から連続20時間とそこそこ長い。 ヘッドセット入門にしては少しばかりハードルが高いかもしれないが、高スペックのワイヤレスヘッドセットをお探しの方は候補の一つとして入れておくと良いだろう。

 
メーカー SteelSeries
シリーズ Arctis
型番 61484
モデル ワイヤレスヘッドセット
カラー 黒(ブラック)
無線方式 2.4Ghz
Bluetooth 4.1
Bluetoothプロファイル A2DP、 HFP、 HSP
操作距離(m) 12m
バッテリー 20 時間持続バッテリー
サラウンドサウンド DTS Headphone:X v2.0対応
ヘッドホンタイプ オーバーヘッド
イヤーパッド Airweaveイヤークッション
ヘッドホン構造 密閉型
ドライバーユニットサイズ 40mm ネオジム磁石
感度 98dB
周波数特性 20 - 20000Hz
インピーダンス 32Ω
コントローラー イヤーカップ (音量、ChatMix機能搭載)
マイクタイプ 格納式ブーム
マイク集音特性 双指向性
マイク周波数特性 100 6,500Hz
マイク感度 -38 dBV/Pa
マイクインピーダンス 2200Ω
同梱物 製品情報ガイド、本製品( Arctis 9ヘッドセット)、 USB充電ケーブル、ワイヤレストランスミッター
JAN/EUCコード 5707119032537
発売日 2021-09-03
保証期間 1年間
2.4GHzとBluetoothの同時接続、超低遅延デュアルワイヤレス技術搭載ゲーミングヘッドセット
61484
税込価格: 22,982円

送料無料

新発売

詳しく見る

関連記事