image

ルーターやモデムなどのネットワーク機器に最適な汎用冷却スタンド「Cooler Master Connect Stand」登場

数多くの冷却関連アイテムを手掛けるCooler Masterから、同社初のネットワーク機器向けを謳う冷却スタンドが発売。2021年9月7日(火)よりパソコンショップアーク秋葉原店舗にて販売を開始を確認した。

ビュー: 632
公開日: 2021-09-09 new

Cooler Master初のネットワーク機器向け冷却スタンド

image

数多くの冷却関連アイテムを手掛けるCooler Masterから、同社初のネットワーク機器向けを謳う冷却スタンド「Connect Stand(型番:MNX-SSRK-12NFK-R1)」が登場、2021年9月7日(火)よりパソコンショップアーク秋葉原店舗にて販売開始を確認した。

image

「Connect Stand」は熱くなりがちな高性能ルーターやモデムなど、ネットワーク機器の放熱/冷却性に主眼を置いたアイテムだ。 メタルメッシュとプラスチックによるハイブリッド構造を採用し、冷却性能を確保しつつやや重い機器にも耐える頑丈さを併せ持ったプラットフォームとして設計されている。

image
image

冷却ファンに着脱可能な120mmファン「SickleFlow 120 Reverse Edition」を搭載しており、同社が販売中の主力ファンを冷却スタンドに応用することで強力なエアフロ―を実現した。ファン性能は回転速度1200RPM±10%/最大風量39.7CFM±10%/騒音レベル22.3dBAで必要電力としてUSB 5V DCとなっている。

image
image

一見ノートパソコン冷却スタンドの様にも見える本製品だが、その最大の特長は「スタンドの高さ」だ。キーボード操作のような考慮をしなくて済むため、傾斜させる必要も低く設計する必要もなく、エアフロ―に最適な空間をスタンドの下に作り出すことを実現した。 また汎用品に限りなく近い120mmファンを着脱式としたことで、清掃がしやすくなり万が一ファンの故障が発生しても交換しやすいであろう点もメリットといえる。

image

スタンドは重ね置きすることも可能で、ベース部にグリップ力の高いゴムが張り付いているためずれる心配も少ない。設置機器の大きさは制限されるが、縦方向のスペースを有効活用したい場合は有用だ。

その他、サイズや重量は下記詳細を確認してほしい。

製品名 Connect StandL
タイプ 汎用冷却スタンド
搭載ファン 120mmファン×1(SickleFlow 120 Reverse Edition)
ファン回転数 1,200rpm ±10%
風量 39.7CFM ±10%
ノイズレベル 22.3dBA
インターフェース USB 2.0×1(電源入力用)
材質 アルミニウム、メタルメッシュ、プラスチック、ゴム
本体サイズ 170(W)×74(H)×295(D) mm
耐荷重 最大5kg
カラー ブラック
型番 MNX-SSRK-12NFK-R1
JANコード 4719512114964
ルーターやモデムなど、ネットワーク機器の冷却に最適 着脱可能な120mmファンを搭載する冷却スタンド
Connect Stand
税込価格: 2,780円

新発売

詳しく見る

関連記事