image

Crucial、Micron 3D NANDフラッシュを採用したPCIe 4.0対応NVMe M.2 SSD「P5 Plus」シリーズが入荷

8月にCrucialから発売となったPCI-Express 4.0 x4 NVMeタイプのM.2 2280 SSD「Crucial P5 Plus SSDシリーズ」がアークに初入荷、2021年10月6日(水)より販売を開始している。 入荷を確認したのは容量500GBの「CT500P5PSSD8JP」、容量1TBの「CT1000P5PSSD8JP」と容量2TBの「CT2000P5PSSD8JP」の3モデルでMicron社製3D TLC NANDを採用している。

ビュー: 996
公開日: 2021-10-07 (更新 2021-10-27)
関連タグ:

読込速度 最大6,600MB/s プロユーザーやゲーマー向けに設計されたPCIe 4.0対応NVMe M.2 SSD

image

8月にCrucialから発売となったPCI-Express 4.0 x4 NVMeタイプのM.2 2280 SSD「Crucial P5 Plus SSDシリーズ」がアークに初入荷、2021年10月6日(水)より販売を開始している。

入荷を確認したのは容量500GBの「CT500P5PSSD8JP」、容量1TBの「CT1000P5PSSD8JP」と容量2TBの「CT2000P5PSSD8JP」の3モデルでMicron社製3D TLC NANDを採用している。

image

主な特長としてはシーケンシャルリード最大6,600MB/秒、シーケンシャルライト最大5,000MB/s(500GBモデルは最大3,600MB/s)の高速データ転送に対応し、温度に応じてパフォーマンスを制御する適応型熱保護、Dynamic Write Acceleration、エラー訂正、や暗号化機能などを備えている。

また、Acronis True Image for CrucialやCrucial Storage Executiveなどのクローン作成ユーティリティツールが付属しているのもポイント。

image

主な仕様としては、フォームファクターがM.2 2280、PCI Express 4.0 x4対応、MTTFは200万時間、総書込みバイト量(TBW)は500GBモデルが300TBW、1TBモデルが600TBW、2TBモデルが1200TBW、保証はメーカー保証5年間 または TBWまでいずれか早い方となる。

詳しくは下記商品詳細を確認してほしい。

 
型番 CT500P5PSSD8JP CT1000P5PSSD8JP CT2000P5PSSD8JP
シリーズ P5 Plus P5 Plus P5 Plus
メーカー Crucial Crucial Crucial
フォームファクタ M.2 type2280(22×80) PCIe M.2 type2280(22×80) PCIe M.2 type2280(22×80) PCIe
インターフェイス PCI-Express (4.0) X4 NVMe (NVM Express) PCI-Express (4.0) X4 NVMe (NVM Express) PCI-Express (4.0) X4 NVMe (NVM Express)
ストレージタイプ SSD SSD SSD
内蔵 / 外付け 内蔵タイプ 内蔵タイプ 内蔵タイプ
容量 500GB 1TB 2TB
キャッシュ -- -- --
コントローラー in-house controller in-house controller in-house controller
フラッシュメーカー Micron Micron Micron
フラッシュタイプ 3D TLC NAND 3D TLC NAND 3D TLC NAND
読込み速度 シーケンシャルリード:最大 6600MB/sec シーケンシャルリード:最大 6600MB/sec シーケンシャルリード:最大 6600MB/sec
書込み速度 シーケンシャルライト:最大 4000MB/sec シーケンシャルライト:最大 5000MB/sec シーケンシャルライト:最大 5000MB/sec
耐久性評価 (書き込み上限数) -- -- --
総書込みバイト量(Total Byte Written) 300TBW 600TBW 1200TBW
MTBF(MTTF) 200万時間 200万時間 200万時間
備考 -- -- --
発売日 2021-10-06
2021-10-06
2021-10-06
アーク参考価格 読み込み中 読み込み中 読み込み中
  製品詳細 製品詳細 製品詳細

関連記事

ライター

チャンプ

フリーライター、元パーツSHOP店員のスキルを活用してレビューや記事を執筆。趣味のカメラを活かして家族や風景写真を撮りまくる熱烈パパ。