image

AMD APU Black Editionシリーズに「Godavari」コア採用「A8-7670K」が追加

2015年7月31日(金)よりAMD Godavariコア採用のAPUに4コア/クロック3.6GHz(TurboCoreクロックは3.9GHz)、GPU 6コア/クロック757MHz、TDP95Wの新モデルが販売開始。Windows 10対応をうたいHTML5やWebGL向けアクセラレーション機能を実装することでMicrosoft Edgeに対応、またMicrosoft Bitlocker動作時、HWアクセラレーションにて暗号化などを支援する、といったWindows 10の発売タイミングにぴったりな製品である。

ビュー: 4199
公開日: 2015-07-31
関連タグ:

Godavari採用APUとしては2つめとなるA8-7670K

Godavariコアを採用したA8-7670KはAMDのデスクトップ向けグラフィックス統合型プロセッサのミドルレンジ向け製品、Socket FM2+対応マザーボードと組み合わせて使用することで低価格で高性能なPCを構築する事が可能。

※「Godavari」はAMDがプロセッサーにつけられるコードネームの一つ、前作の「Kaveri」同様インドの河川名にちなんで命名されてたとしている。

image
Model AD767KXBJCBOX
ソケット SocketFM2+
コア Godavari
コア数 4
スレッド数 4
動作クロック 3.6GHz
最大クロック 3.9GHz
キャッシュ 4MB
対応メモリ DDR3-2133 1866 1600
対応メモリサイズ 32GB
内蔵グラフィックス Radeon R7
グラフィックスコア数 384
グラフィックスクロック 757MHz
TDP 95W
CPUクーラー 付属
備考 倍率変更可能
A8-7670Kはクアッドコア性能と多彩な機能により、究極のゲームとエンターテインメント体験を実現します
取扱終了
詳しく見る

APUとは?

マルチコアCPUのパワーとAMDRadeon™グラフィックスの美しさを電力効率の良い一体型チップに統合。AMDは、革新的なアクセラレーテッド・デスクトップ・プロセッサーによって、パソコンゲームの概念を一変させました。​

[引用] AMD公式サイト

関連情報

ちなみに最上位モデルは2015年5月28日に登場したA10-7870K。

Windows® 10対応の最新オンラインゲームで最高性能をお手頃な価格で提供する A10-7870K
取扱終了
詳しく見る

関連記事