image

アークのラーメン王子によるアキバ界隈、不定期ラーメンレポート「鶏ラーメン TOKU」編

アークのラーメン王子によるアキバとその周辺のラーメン屋さんの食べ歩き日記、オススメラーメンの感想をバイヤー暦12年の経験を活かして?チラ裏レベルの文章力で書き殴るノークレームノーリターン系コンテンツ、「鶏ラーメン TOKU」編

ビュー: 846
公開日: 2021-11-21

「鶏ラーメン TOKU」でTOKU製鶏白湯ラーメンを食す。

ども~アークのラーメン王子で~す。

大分寒くなってきましたのでナベが美味しい季節になってきましたね。あの有名店篝(かがり)監修の鶏白湯鍋つゆは食べたかな?実物と比べてあそこまで濃厚ではなかったですが十分美味しい鍋つゆでなかなか良かったですよ。この冬に持ってこいですね。

他にはますたに監修の「濃厚 背脂鶏ガラ醤油」と千里眼監修の「濃厚 にんにく豚骨醤油」があるので是非面白そうなんで試してみてはいかがでしょうか。

はい、そんな事もあり今回は小川町にあります鶏白湯のラーメン屋「鶏ラーメン TOKU」にやってきました~。

場所ですが秋葉原から万世橋を越えて靖国通りに出て右折、都営新宿線小川町駅を通過し本郷通りを越えた2つ目の路地を左折した先にあります。

image

ここは鳥取大山鶏100%の鶏白湯スープがウリとなっており、塩と醤油が選べます。

”TOKU”製鶏白湯ラーメンがなかなかのトッピングの量でそそられますねぇ。

image

やはり鶏の旨味を存分に味わいたいので王子は”TOKU”製の塩で行ってみたいと思いま~す。

image

これが”TOKU”製鶏白湯 塩ラーメンになります。

ホント、スープが白い!

それではいただいてみましょ~

image

まずはスープからでしょ

この鶏白湯スープが濃そうに見えますが意外とサラッとしていて飲みやすいスープになってますね。 それでいて鶏の旨味も出ていてなかなか美味しいです。

image

麺はストレートの中細麺で食べやすく、このスープにも合っておりサラッと行ける感じですね。

image

”TOKU”製トッピングは味玉、鶏のムネとももチャーシューにとりそぼろと鶏尽くしの一杯となっております。

そして何故かちょっとお茶目な感じでレンコンがはいっております。

image

総評:サラッとした鶏白湯スープで非常に食べやすい。麺との相性も良くトッピングも充実しておりなかなか良し

ラーメン王子オリジナルチェックシート

店名 鶏ラーメン TOKU
住所 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-14-3 ウキガイビル1F
営業時間 月~金11:00~22:30 [土11:00〜17:00]
定休日 日曜日・祝日
アークから徒歩 18分
オススメラーメン ”TOKU”製鶏白湯ラーメン
お会計方法 券売機での先会計
お水は? 給水ポット常設
お箸は? リサイクル箸
ティッシュは? 紙ナプキンだかエプロンが常備
テーブル席は? カウンター席・テーブル席両方あり
ラーメン王子来店日 2021年11月16日(火)
image

おう!ワイや、アークマンやでぇ

こないだ王子に連れられて横浜のへちかんって有名なラーメン屋に行ったんじゃがなかなか旨かったなぁ、サラッとしたスープなのにすげぇニボっててたまらんかったぜ、あんがとよぉ、 また行こうぜぇ王子のおごりでな~

んじゃ、ワイの一人語りコーナーに行っちゃるぜ!

今回の食べモンは新しくパーツ通りに出来た半額専門店で見つけた謎のカップラーメン

”JinRamen”と”チーズラーメン”やネン

どちらも怪しさ満点やね、でもせっかくやから頂くでぇ

まずは”JinRamen”からじゃが、ちょいピリ辛程度の醤油ラーメンって感じなんやが、独特な臭いと味になかなかに違和感があるなぁ

お次は”チーズラーメン”なんじゃが、これはなかなかチーズが強くて意外とイケる!ベースはピリ辛のスープで悪くないんじゃが麺のクオリティが低いのが残念なトコやな、まぁ100円やし、仕方ねぇかな

ほいじゃ、今回はこんなところやな、帰ってマ・ドンソクの活躍を見直さねぇとな

ほな、またな~ばいちゃ~

image
image
JinRamen
image
チーズラーメン

関連記事

ライター

ラーメン王子

ラーメンをこよなく愛するArkの店員。主に秋葉原のラーメン食べ歩き記事を担当している。