image

SteelSeriesの定番マウスパッド「Qck」シリーズに横幅900mmの超ワイド版「XXL」が新たに追加

デンマークに本拠を構えるゲーミングデバイス専門メーカー「SteelSeries」の、「QcK」シリーズ最大の面積900 x 400mmを誇る超ワイド布製ゲーミングマウスパッド。

ビュー: 8074
公開日: 2016-03-28

布製ゲーミングマウスパッドの定番中の定番「SteelSeries Qck」シリーズに、待望のワイド版「XXL」が発売

image

横幅は900mmとなっており、今まで最大だった「QcK Heavy」と「Qck+」の倍の大きさ。他社のワイド版マウスパッドと概ね同じ大きさだ。 反対に縦幅は400mmと他社では中々見ないサイズとなっている。当店で現在取り扱っている縦幅400mm以上のワイド版マウスパッドはMionixの「SARGAS XXL(500mm)」と「SARGAS XL(400mm)」くらいだろう。 ちなみに、重さは1160gとワイド版の中でもかなり重め。

image
image

厚さは4mmとなっており、かつて人気eSportsチームの「Fnatic」や「Natus Vincere」などのデザインを施した「Qck+ Team Edition」版が4mm厚であったが(※DeToNator Editionのみ6mm厚)、現行品としてはこの「XXL」のみとなる。

image
image
image

裏面も従来とおりのラバー加工となっているが、「XXL」ではロゴマークが裏全面に施されている。 またマウスパッド表面のロゴマークも今までは左下に入っていたが、右下に変更されている

クロスタイプでは定番マウスパッドの超BIGサイズが登場!
67500
25% OFF
税込価格: 3,923円

送料無料

詳しく見る

関連記事