image

無線モジュール初期実装で実用性が大幅向上したSkylake対応Mini-ITXマザーボード「ASRock H110M-ITX/ac」

ASRock 「H110M-ITX/ac」はインテルH110チップセットを搭載しSocket LGA1151(Skylakeシリーズ)プロセッサに対応したMini-ITXレイアウトのコンパクトサイズのマザーボード「H110M-ITX」に無線モジュールを追加したバリエーションモデル。 無線モジュールはデュアルバンド(2.4/5 GHz) 802.11ac WiFi+Bluetooth 4.0に対応し追加実装されたM.2ソケットに取り付けられている。

ビュー: 4479
公開日: 2016-04-30
image

ASRock「H110M-ITX/ac」は先に発売されている同社「H110M-ITX」にM.2 Socketソケットを実装し、802.11ac WiFi+Bluetooth 4.0無線モジュールを搭載した事で実用性が大幅にアップした新バージョンのインテルH110チップセット搭載、ソケットLGA1151(Skylake)対応、Mini-ITXサイズのコンパクトマザーボード、基本的にそれ以外は「H110M-ITX」と同じだ。

image

主な特徴は288pin DDR4 x2スロット、802.11ac WiFi+Bluetooth 4.0無線モジュール搭載、intel I219V Gigabit LANを搭載、サウンド回路にELNA製オーディオコンデンサ使用など。

意外と入手性が低いM.2 Socket x1 (Key E、Type 2230)タイプの無線モジュールが千円前後で実装されているのは地味にメリットがある、また現状H110チップセット搭載Mini-ITXタイプのマザーボードは、低価格路線が主流の為、無線機能を搭載していないモデルが多く、そういった意味でこの「ASRock H110M-ITX/ac」は一定の需要が見込まれている製品ではないだろうか。

主な仕様

ASRock H110M-ITX/ac

  • H110チップセット搭載
  • 第6世代 Intel® Core™ プロセッサー (ソケット LGA1151)対応
  • 288pin DDR4 2133MHz x2スロット
  • PCIe 3.0 x16 x1スロット
  • グラフィックス出力オプション: DVI-D、HDMI
  • デュアルバンド 802.11ac WiFi + BT v4.0 モジュール
  • ASRock WiFi 2.4/5 GHz アンテナ x1ヶ
  • 7.1 チャンネル HD オーディオ (Realtek ALC892 オーディオコーデック)+ELNA製オーディオコンデンサ
  • SATA3接続M.2 x1ソケット(無線モジュール実装済み)
  • USB 3.0 x4ポート(前面 x2、背面 x2)
  • ASRock スーパーアロイ準拠
  • スパイク保護対応
  • Mini-ITXレイアウト
DDR4メモリ対応。802.11acに対応する無線LANや、intel製ギガビットLANを搭載するインテル H110チップセット Mini-ITXマザーボード。
取扱終了
詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。