image

Xeon E3-1200v5シリーズ対応するソケットLGA1151搭載MicroATXマザー「E3M WORKSTATION V5」がMSIから

Xeon E3-1200 v5シリーズに対応するシンプルでコストパフォーマンスの高いintel C232チップセットを採用したMicroATX規格のマザーボード「MSI E3M WORKSTATION V5」

ビュー: 1902
公開日: 2016-05-29
関連タグ:

「MSI E3M WORKSTATION V5」はソケットLGA1151タイプのXeon E3-1200 v5シリーズやCoreプロセッサに対応するMicro-ATXサイズのマザーボード。

チップセットにはintel C232を採用、288pin デスクトップ向けDDR4ソケットを2つ搭載しXeon E3-1200 v5シリーズ、Pentium、Celeronもしくは一部のコアプロセッサーと併用時のみECC対応メモリーにも対応する。

拡張スロットはPCI Express 3.0 x16 1スロット、PCI Express 3.0 x1 2スロット、Realtek製Gigabit LAN x1など余計な機能は外しシンプルに仕上げてきている。

独自技術のオーディオコンポーネント「Audio Boost」や、Quadroなど重量のあるグラフィックスカードに対応した「VGA Armor」などが実装されている。

Xeon E3-1200 v5シリーズ、第6世代Coreプロセッサーファミリーに対応したワークステーション用インテル C232チップセット搭載MicroATXマザーボード
取扱終了
詳しく見る

関連記事