image

ASRockからSLI HB Bridge付属で実機能も充実した、お財布に優しい低価格X99マザーボード「X99 Taichi」

ASRockからソケットLGA2011-v3 Broadwell-Eプロセッサ対応、intel X99チップセット搭載ATXマザーボード「X99 Taichi」が2016年7月22日より販売開始。 強化PCI-eスロット、M.2スロット×2、USB 3.1(Type-A+Type-C)、WIFI+Bluetooth、Dual intel GIGABIT LANなど実用性を重視し、発光系など余計な機能は排除し、価格を抑えたASRock原点回帰のオールラウンドモデル。

ビュー: 3832
公開日: 2016-07-22

機能充実で低価格なBroadwell-E対応マザーボード「X99 Taichi」

image

X99 Taichiは太極(陰陽が万物の根源とする中国の思想)をモチーフに、オールラウンドに対応できることをコンセプトにデザイン・設計されたintel X99チップセット搭載Broadwell-Eプロセッサなどに対応するASRockの新スタンダードモデル。

最近流行りのライティング機能など実性能に影響しない余計な機能を排除しつつ、実機能を盛り込んだ「低価格」で「高性能」と本来のASRockらしい製品となっている。

image

主な特徴としては、12フェーズの電源回路を実装、クアッドチャンネル対応288pin DDR4(OCで3300MHz+に対応可能) x8SLOT、Ultra M.2 x2(ASRock の U.2 キット互換、オプションのU.2キットを使用すればU.2にも対応可能)、USB3.1(Type-A / Type-C)、デュアルIntelギガビットLAN、IEEE 802.11 ac無線LANなど最新のインターげフェースを備えている。

3つのPCIe 3.0 x16スロットを搭載し、そのすべてに耐久性を大幅に強化した「スチールスロット」実装、重量がヘビー級のグラフィックスカードなどを搭載してもスロットが重みで破損する事を防いでくれる。

さらに、水冷ポンプ用に高い電圧を供給できるピンヘッダも備えている。

image

またこの製品にはNVIDIA SLI HB BRIDGEが標準で付属しており、NVIDIA GTX10シリーズ GPU(GEFORCE GTX 1080やGTX 1070)のSLI動作を考えているユーザーには地味に嬉しい。

「X99 Taich」主な仕様

image

主な特徴

  • ASRock スーパーアロイ準拠
  • LGA 2011-3 Intel® Core™ i7 および Xeon® 18-Core プロセッサー対応
  • デジタル電源、12 電源フェーズ設計
  • クアッドチャネル DDR4 3300+(OC) をサポート
  • 3つのPCIe 3.0 x16と2つのPCIe 2.0 x1
  • AMD 3-Way CrossFireXとNVIDIA® 3-Way SLIに対応
  • 7.1 チャンネル HD オーディオ (Realtek ALC1150 オーディオコーデック)搭載
  • SATA3 x10、SATA Express x1、ウルトラ M.2(PCIe Gen3 x4 & SATA3)x2
  • USB 3.1 10Gb/s (1 Type-A + 1 Type-C), USB 3.0 x5(前面に 2 個、背面に 3 個)
  • デュアル Intel® ギガビット LAN
  • M.2(WiFi 向け Key E), 802.11a/b/g/n/ac x1
  • SLI HB Bridge 付属
太極(陰陽が万物の根源とする中国の思想)をモチーフにし、オールラウンドに対応できることをコンセプトにデザイン・設計されたASRock Taichiシリーズ。Dual Ultra M.2、USB3.1 Typr-C/Type-A、Dual intel GIGABIT LAN、intel Dualband 802.11ac WiFi+BT4.0などを搭載。ASRockの設計思想の原点たるコストパフォーマンスにも回帰し、低価格でも高性能を実現しています。
取扱終了
詳しく見る

関連動画


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。