image

無線LANやU.2、発光機能が追加された、ASUS ROG MAXIMUS VIII HERO ALPHA

ASUSゲーマー向けZ170搭載Skylake対応ゲーマー向けATXマザーボード「ROG MAXIMUS VIII HERO ALPHA」が2016年7月22日(金)より販売を開始。 無線LANやU.2など最新のインターフェースとライティング機能を追加搭載したROG MAXIMUS VIII HEROベースのブラッシュアップモデル。

ビュー: 2786
公開日: 2016-07-22
関連タグ:
image

ROG MAXIMUS VIII HERO ALPHAはZ170チップセット搭載、ソケットLGA1151(Skylake)プロセッサーに対応するオーバークロックとゲーミングに特化したASUS ROGシリーズに属するATXマザーボードで2016年7月22日より入荷、販売を開始している。

image
image
image

この製品は、PCゲーマーおよびオーバークロッカー向け特別設計仕様のROGシリーズの中では、ゲーマー向け要素を重視した「ROG MAXIMUS VIII HERO」をベースにブラッシュアップしたバリエーションモデルで、光るチップセットクーラーと、市販のLEDテープに対応するROG Aura機能と、無線LAN、U.2ソケット、Bluetooth 4.1などが追加されている。

主な仕様、特徴

  • 対応ソケット:LGA1151 (Skylake)
  • チップセット:intel Z170
  • メモリー:288Pin DDR4 3866MHz(OC対応)x4スロット搭載(最大64GB)
  • 画面出力:DisplayPort 1.2 x1、HDMI 1.4b x1
  • 拡張スロット:PCIe 3.0 x16 x3、PCIe 3.0 x1 x3
  • ストレージ:U.2 x1、M.2 x2、SATA 6Gb/s x6
  • USB:USB 3.1 Type-A x1+Type-C x1,USB 3.0 x6、USB 2.0 x6
  • 有線LAN:Intel製1000BASE-T x1
  • 無線機能:IEEE802.11ac/n/a/g/b、Bluetooth 4.1
  • フォームファクタ: ATX(305mm×244mm)

その他の特徴としては、キーボードマクロ機能の「KeyBot II」、ゲーム内の音の方向を視覚化する「Sonic Radar II」、ゲーム用高音質オーディオ機能「SupremeFX 2015」、その他「LANGuard」、「GameFirst IV」、「RAMCache」、「Fan Xpert 3」、「Extreme Engine Digi+」、OC強化用の3つのカスタムチップなど

「MAXIMUS VIII HERO」をベースに、IEEE802.11ac対応無線LANやU.2ポートなどを追加し、USB3.1チップをintel製に変更した、R.O.G.シリーズのZ170 ATXサイズゲーミングマザーボード!
取扱終了
詳しく見る

関連記事


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。