image

Mini-STXベースのSkylake-S搭載コンパクトベアボーンキット「MSI Cubi 2 Plus」

MSIから汎用最小のMini-STXフォームファクタマザーボード採用ソケットLGA1151対応ベアボーンにデスクトップ用Intel® Core™ i3-6100Tプロセッサーを標準搭載したキットCubiシリーズ「Cubi2Plus-009BJP-B3610TXX」が登場。 H110チップセットベースで90W ACアダプター駆動。

ビュー: 3328
公開日: 2016-10-14

「Mini-STX」マザーボード採用ベアボーンキットにIntel® Core™ i3-6100Tを搭載

image

「MSI Cubi 2 Plus」はソケットLGA1151を実装しデスクトッププロセッサーが搭載可能な話題の小型フォームファクタ「Mini-STX」マザーボードを採用するベアボーンキット。

image

その中でデスクトップ用Intel® Core™ i3-6100Tプロセッサーを初期搭載にしたCPU付セット「Cubi2Plus-009BJP-B3610TXX」が2016年10月14日より販売を開始している。

image

Intel® Core™ i3-6100T Processorのスペックは動作クロック3.2GHz、キャッシュ3MB、2コア4スレッドでTDPは35Wで専用のファン付きCPUクーラーとセットで取り付け済みとなっている。

注意点として、プロセッサーはLGA1151ソケットタイプなのでCPUの換装は容易だがメーカーサポート対象外となってしまうのでリスクを加味した上で行う必要がある。

image

主な仕様としてはチップセットにIntel® H110を採用、メモリーは260pin DDR4-2133 S.O.DIMM x2スロットで最大32GBまで増設が可能。

ストレージスロットはM.2 SSD x1、2.5インチ SATA HDDまたはSSD x1、グラフィックスはIntel® HD 530、LANはIntel® I219V Ethernet LAN 10/100/1000、無線LAN / BluetoothはIntel Wireless-AC 3165 + Bluetooth 4.0、オーディオはRealtek ALC283など。

インターフェースはフロント部分にマイク/オーディオジャック x1、USB 2.0 x3、USB 3.1 Gen1 Type-C x1、カードリーダー x1。 リア部分にHDMI x1、DisplayPort x1、RJ45 x1、USB3.1 Gen1 x2。 トップ部分にスーパーチャージャー付き USB 2.0 x1を備える。

電源は付属の90W ACアダプターを使用、サイズは155.3(W)x147.9(D)x62.2(H)mmで重量は1.4Kg。

ようやくMini-STXベアボーンでは2製品目となるCubi 2 Plusシリーズだが2016年10月14日現在ではCore™ i3-6100T付モデルのみとなっている、もし自分の好きなプロセッサーを搭載したい場合、オウンリスクで乗せ換えるか、先に発売されているASRock DeskMini 110を選択する事になりそうだ。

Cubi 2 Plusは、Mini-STXフォームファクタに最新のデスクトップPC用Intel® Skylake-Sプロセッサを搭載したミニサイズベアボーンキットです。一般的に小型PCに使用されているノート向けCPUよりもパワフルなデスクトップPC用CPUのおかげで、場所やシーンを選ばずにお使いいただけます。
取扱終了
詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)