image

DDR4に対応したコスパ系H110チップセット搭載MicroATXマザーボード「H110M-DVS R3.0」

ASRockから実売6千円半ばで入手可能なソケットLGA1151 (Skylake) プロセッサとDDR4メモリーに対応するインテルH110チップセット搭載ししたMicroATXザーボード「H110M-DVS R3.0」が登場。 H110M-DVS/D3の対応メモリーをDDR4に変更したマイナーチェンジモデル。

ビュー: 2959
公開日: 2016-10-21

シンプル、付加機能を外しコストパフォーマンスを追及したSkylake対応マザー

image

ASRock「H110M-DVS R3.0」は先に発売されている同社「H110M-DVS/D3」の対応メモリーをDDR3LからDDR4に変更したマイナーチェンジタイプのインテルH110チップセット搭載、ソケットLGA1151(Skylake)対応、MicroATXサイズのマザーボード。 基本的に対応メモリー以外の仕様は同じ。

image

主な特徴は288pin DDR4 x2スロットに対応した事以外ではとにかく価格を抑えている事、10/23(日)の時点で税込6,458円(アークオンラインストア調べ)と低価格、それでもGigabit LANや6chオーディオ、USB3.0/2.0、SATAポートなど必要最低限の機能は搭載している。

主な仕様

H110M-DVS R3.0

  • H110チップセット搭載
  • 第6世代 Intel® Core™ プロセッサー (ソケット LGA1151)対応
  • 288pin DDR4 2133MHz x2スロット(最大32GB)
  • PCIe 3.0 x16 x1スロット
  • PCIe 2.0 x1 x1スロット
  • グラフィックス出力オプション: DVI-D x1 , D-SUB x1
  • 6チャンネルオーディオ
  • SATAポート x4(intel H110 SATA3 600 [AHCI対応])
  • USB 3.0 x4ポート(リア x2、フロントピンヘッダx1)
  • USB 2.0 x6ポート(リア x4、フロントピンヘッダx1)
  • ASRock スーパーアロイ準拠
  • スパイク保護対応
  • MicroATXレイアウト(191x188mm)
DDR4メモリ対応 インテルH110チップセットを搭載するMicro ATXマザーボード
取扱終了
詳しく見る

ちなみにH110チップセット販売解禁時から約一年の現役期間を経てDDR3Lソケット搭載の従来モデル「H110M-DVS/D3」は国内では取り扱い終了となる。 国内市場で販売されているメモリーもDDR4へとようやく切り替わり価格もあまり変わらないので順当な入れ替わりと考えてよさそうだ。

▼ 関連記事


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。