image

ASUS、ファンレス仕様のApollo Lake世代SoC Intel Celeron J3455プロセッサー搭載マザーボード「J3455M-E」

ASUSから4コア4スレッドTDP10Wの「Apollo Lake」世代SoC intel Celeron J3455プロセッサーをオンボード実装した省電力、ファンレス設計のオールインワンMicroATXマザーボード「J3455M-E」が登場、2016年11月4日(金)より販売を開始。

ビュー: 3841
公開日: 2016-11-04
関連タグ:

ファンレス仕様、TDP10Wと低消費電力のApollo Lake世代SoC Intel Celeron J3455プロセッサー搭載マザー

image

ASUS J3455M-Eはファンレス仕様のApollo Lake世代SoC intel Celeron J3455プロセッサー(4コア4スレッド、1.5GHz/バースト時2.3GHz キャッシュ2MB)をオンボード実装した省電力のオールインワンMicroATXマザーボード。

image

主な特長は、ファンレス仕様のTDP 10W、4コア4スレッドの「Apollo Lake」世代SoCプロセッサーを採用している点。 また、グラフィックス機能も第9世代intel HD Graphics 500シリーズを搭載し、HDMI接続で4K@30Hz出力や、HEVC 10-bit Decodingに対応するなど強化が図られている。

image

主な仕様は、メモリーは204Pin ノート用 1.35Volt DDR3L-S.O.DIMM 1866/1600/1333MHzメモリー(4GB、8GBモジュールのみ対応、最大16GB)、ディスプレイ出力はHDMIx1、D-SUB x1を備え最大2画面出力までサポート、HDMI使用時は4K出力(3840x2160@30Hz)が可能、RealtekオンボードGb LAN、6ch オーディオ、SATA3.0 x2、PCIe2.0X16スロット(X1動作) x1、PCIe2.0X1スロット x2、USB3.0ポートx4(リア2、ピンヘッダx1)、USB2.0ポートx4(リア2、ピンヘッダ1)など。

image

プラットフォームはMicroATXでサイズは226mmx178mm、対応OSはWindows 10 64bitのみで旧Windows(WindowsXP、Windows7やWindows8シリーズなど)はサポート外(非対応)なので留意しておきたい。

コードネーム Apollo Lake世代のSoC intel Celeron J3455をオンボードしたMicroATXマザーボード! 第9世代 intel HD Graphics 500 を搭載し、HDMI 4K@30Hz 出力やHEVC 10-bit Decodingに対応
取扱終了
詳しく見る

関連情報


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。