『ストリートファイター6』 とは

カプコンの伝説的な対戦格闘シリーズの最新作は、今までにないゲーム性と体験でSTREETに打って出る。

対戦格闘ゲーム最高峰のモード「ファイティンググラウンド」、シングルプレイヤー没入型ストーリーモード「ワールドツアー」、 世界中のプレイヤーとつながる「バトルハブ」といった、対戦格闘のジャンルを再定義する3つのモードを搭載。

正統進化と革新を併せ持つ新たな「ストリートファイター」が登場。

logo

3つのモードで新しい体験を!

最新作『ストリートファイター6』では、これまでのシリーズにはない新しい体験が待ち受けている。

『ストリートファイター6』 推奨パソコン

arkhive Gaming Alliance GN-I7G47Z AG-IC16B76IGL7-ASF

arkhiveオリジナルケースを採用しコンパクトながらも高いエアフロー冷却性能を備えるキューブ型モデル

arkhive Gaming Alliance GN-I7G47Z AG-IC16B76IGL7-ASF

第13世代インテル Core i7-13700Fと GeForce RTX 4070 搭載、DDR4-3200 32GBメモリー、ストレージは1TB NVMe SSD を標準装備。静音性と冷却性能を兼ね備えたNoctua製CPUクーラーを標準採用しています。

『ストリートファイター6』 推奨パソコン

arkhive Gaming Alliance GN-I5G46M AG-IC10B66MGL6-TSF

Thermaltake製ミニタワー型ゲーミングケースを採用した『ストリートファイター6』 推奨モデル

arkhive Gaming Alliance GN-I5G46M AG-IC10B66MGL6-TSF

第13世代インテル Core i5-13400Fと GeForce RTX 4060 搭載、DDR4-3200 16GBメモリー、ストレージは1TB NVMe SSD を標準装備。

WORLD TOUR(ワールドツアー)

「強さとは?」の答えを探し、世界を旅する物語。レジェンドたちが待つ、全く新しい「ストリートファイターワールド」へ、プレイヤーの分身「アバター」とともに飛び込もう!



ワールドツアー



「World Tour」では、ストリートファイターの世界 - メトロシティにある新人育成に定評のあるセキュリティ会社で、ルークが教官をしている「基礎トレーニーングコース」へ参加するところから、物語がはじまる。

賑やかなメトロシティ、活気あふれるジャマイカのビーチ、闘気が漂うイタリアの闘技場、華やかなフランスのフェスティバルなど、様々なロケーションが用意されており、それぞれのロケーションで出会える「師匠」からは「必殺技」を伝授してもらうことができる。

複数の師匠から伝授された「必殺技」を組み合わせて自身のアバターに装備することで、自分だけのバトルスタイルが完成する。

自分だけのアバター、自分でアレンジしたバトルスタイル、まさに「World Tour」のゲームプレイのだいご味だ!

BATTLE HUB(バトル ハブ)

プレイヤーたちにとって、集まり、楽しみ、そして切磋琢磨する最高、最強のコミュニケーション「ハブ」。全世界のファイターとつながろう!



バトル ハブ



プレイヤーたちがオンラインでコミュニケーションする「Battle Hub」は、「ストリートファイター6」の中核となるモードだ。「World Tour」の旅で鍛えた自身のアバターを使い、集まった他のプレイヤーと交流しながら、「Fighting Ground」のオンラインコンテンツをプレイすることもできる。 その他、たくさんの遊び要素が用意されている。

FIGHTING GROUND(ファイティング グラウンド)

シリーズを継承した、キャラクターを使い対戦する、対戦格闘ゲーム最高峰のモード。バトルシステムの進化、プレイへの没入感を加速する革新を体験しよう。



ファイティング グラウンド



白熱するバトルをカプコン公式プロツアーの実況者たちがリアルタイム実況してくれる「自動実況」や、シンプルな操作で白熱するバトルを体感できる「ドライブシステム」のほか、初心者、経験者それぞれ好みの操作タイプに切り替えることが可能。

本作から初めて対戦格闘を遊ぶプレイヤーは、コマンド入力の壁をぶち破り、必殺技ボタンと方向キー1つの組み合わせで華麗にバトルできる「モダンタイプ」の操作タイプがおすすめ。

PCならではの豊かなグラフィック設定・調整が可能!

Steam版『ストリートファイター6』は、所有しているPCモデルのスペックに合せてお好みのグラフィック設定及び調整ができます。

4K解像度対応

Steam版『ストリートファイター6』は、解像度設定やフレームレートなどの画質調整が可能です。

※ファイティンググラウンド/通信対戦/ゲームセンターでのフレームレートは60FPSに固定されています。

4K解像度対応

グラフィックオプションによる自由な設定

グラフィックオプションによる自由な設定

グラフィックの詳細設定から、自身のゲーミングPC環境に応じてグラフィックを設定。快適にゲームをプレイすることができます。

自分の使いやすいデバイスで操作が可能!

ゲームパットだけでなく、マウスでのスムーズな選択操作やキーボードのカスタマイズ設定より快適プレイができます。

マウス操作

ゲーム内ユーザーインターフェースもマウス操作に対応しているので直感的でとても便利です。

マウス操作

自由にキーボード設定

自由にキーボード設定

バトル操作もキーバインド設定に対応しているので、キーボードでも自分の使いやすいキー設定とカスタマイズが可能です。自分好みのキーボードで、好きな設定にして『ストリートファイター6』が楽しめます。

logo

©CAPCOM CO., LTD. 2023 ALL RIGHTS RESERVED.