image

4枚で192GB、CORSAIR Vengeanceシリーズから48GBx4枚組の大容量DDR5メモリーキット2モデルがアキバに登場

CorsairのVENGEANCEシリーズからNon-binary仕様の48GBモジュールを4枚セットにした大容量DDR5メモリーキット2モデルがアキバのパソコンSHOPアークに入荷、2023年6月24日(土)より販売を開始している。ARGB発光ユニットを搭載した「CMH192GX5M4B5200C38」と、非発光バリエーション「CMK192GX5M4B5200C38」の2モデル。

ビュー: 2914
公開日: 2023-06-24

DDR5で実現、4枚で容量192GBの汎用デスクトップ対応メモリーキット

image

CorsairのVENGEANCEシリーズからNon-binary仕様の48GBモジュールを4枚セットにした大容量DDR5メモリーキット2モデルがアキバのパソコンSHOPアークに入荷、2023年6月24日(土)より販売を開始している。

image

入荷、販売を確認したのはVENGEANCE RGBシリーズから48GBモジュールを4枚セットにした「CMH192GX5M4B5200C38」と、VENGEANCEシリーズから48GBモジュールを4枚セットにした「CMK192GX5M4B5200C38」の2モデルで、両社の違いはヒートシンクのRGBユニット搭載か非搭載かのみでそれ以外は同スペック。

主な特長は、DDR5より新たに制定された1枚当たり容量48GBのメモリモジュール使い4枚セットにした事で合計192GBを実現したコンシューマー用PC対応の大容量メモリーキットである事。

3月にラインアップされ一部のオンラインショップなどで受発注製品として取り扱われていたものがアキバのPCショップに入荷し入手性が向上したという状況。

主なスペックは、288Pin DDR5 UDIMM、テスト速度、DDR5 5200MT/s(PC5-41800)、テスト(XMP)レイテンシーCL38-38-38-84、テスト電圧1.25Voltのコルセア独自選別ICを採用したOCモデルでXMP3.0に準拠、SPDにはDDR5-4800/PC5-38400 CL40-40-40-77が記載されている。

 
型番 CMK192GX5M4B5200C38 CMH192GX5M4B5200C38
シリーズ VENGEANCE DDR5 VENGEANCE RGB DDR5
メーカー Corsair Corsair
メモリー対応タイプ デスクトップPC用 デスクトップPC用
メモリータイプ 288Pin DDR5-UDIMM 288Pin DDR5-UDIMM
バッファー エラー検出機能(ECC) Unbuffered non-ECC Unbuffered non-ECC
メモリープロファイルタイプ XMP XMP
テスト(XMP)速度 DDR5-5200/PC5-41600 DDR5-5200/PC5-41600
テスト(XMP)レイテンシー / 電圧 CL38-38-38-84@1.25Volt CL38-38-38-84@1.25Volt
SPD メモリー速度 DDR5-4800/PC5-38400 DDR5-4800/PC5-38400
SPD レイテンシー / 電圧 CL40-40-40-77@1.1Volt CL40-40-40-77@1.1Volt
合計メモリー容量 192GB 192GB
容量構成 48GBモジュール x4枚セット 48GBモジュール x4枚セット
マルチチャンネル対応 デュアルチャンネル x2 デュアルチャンネル x2
ヒートスプレッダー / カラー 搭載 Vengeance DDR5 / 黒(ブラック) 搭載 Vengeance RGB DDR5 / 黒(ブラック)
発光ユニット / LEDカラー 非搭載 搭載 / RGB
保証期間 限定ライフタイム保証 限定ライフタイム保証
発売日 2023-06-24
2023-06-24
アーク参考価格 読み込み中 読み込み中
  製品詳細 製品詳細

基本的に対応構成であれば容量認識と動作は問題ないとの事だがマザーボードメーカーによってはパフォーマンスを最大限引き出すためBIOSのアップデートを推奨している。


関連記事

ライター

author image

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。