image

アークハイブ、NZXT「H5 Flow」ケース採用 白色を基調としたミドルタワーPCの受注を開始

スペックだけでなく「ホワイト」にもこだわったミドルタワー型ゲーミングPCを発売 ケースと水冷クーラーをNZXT製のホワイトモデルに統一、Corsair製メモリーホワイトエディション、グラフィックカードGeForce RTX 4070もホワイトモデルを標準搭載。

ビュー: 610
公開日: 2023-06-19 (更新 2023-08-07)

スペックだけでなく「ホワイト」にもこだわったミドルタワー型ゲーミングPC

アークが2023年6月17日(土)より受注を開始した、GL-I7G47R(型番:AG-IC16Z79AGL7-H5F)はNZXT製ミドルタワー型PCケース「H5 Flow マットホワイト」と280mmサイズのラジエーターを採用する水冷CPUクーラー「NZXT KRAKEN 280 RGB White」を標準採用。 その他、グラフィックスカード、メモリーもホワイトパーツを採用した構成となっています。

第13世代 インテル Core™ i7-13700KFプロセッサーとGeForce RTX 4070の組合わせにより、フルHDやWQHD解像度で高フレームレートでの快適なゲームプレイを楽しめる構成に仕上がっている。

arkhive Gaming Limited GL-I7G47R AG-IC16Z79AGL7-H5F

各種コンポーネントのLEDライティングが楽しめるWQHD解像度でのゲームプレイをターゲットにした ASRock SPIRITS Limitedモデル

取扱終了
詳しく見る

arkhive Gaming Limitedシリーズの「GL-I7G47R AG-IC16Z79AGL7-H5F」の主な仕様は、CPUは第13世代 Intel Core i7-13700KFにグラフィックはNVIDIA GeForce RTX 4070 12GB GPU搭載モデルを搭載。

本モデルのポイントとして、男女問わず人気の「ホワイト」にこだわっている。 NZXT製ミドルタワーケース「NZXT H5 FLOW マットホワイト」、NZXT製水冷CPUクーラー「NZXT KRAKEN 280 RGB White」、メモリーにも「Corsair Vengeance DDR5 DDR5-5600 32GB (16GBx2)」のホワイトエディション、グラフィックカードのGeForce RTX 4070もホワイトモデルを採用する。 マザーボードにもシルバーとホワイトを基調とする高品質ASRock製マザーボードを採用することで統一感を持たせている。

残念ながら標準電源は「ホワイト」モデルとなっていないが、BTOカスタマイズにてホワイト筐体、ホワイトケーブル仕様となる「ASUS ROG-STRIX-850W-WHITE-EDITION」などが用意されている。

image
image
image
image

関連記事

ライター

author image

早田

パソコンSHOPアークにてBTO管理を勤める、持ち前の好奇心の強さから新製品の情報を細かく熟知している、昨年生まれた愛娘に溺愛中