image

アークハイブ、『Powered by ASUS』コラボパソコンに新モデルを追加

パソコンSHOPアークは9月19日、ゲーミングPC「arkhive」ブランド『Powered by ASUS』モデルを追加ラインアップ。天面と前面にメッシュパネルを装備するASUS製ミニタワーケース「ASUS A21 Case」を採用。

ビュー: 1250
公開日: 2023-09-19 (更新 2023-10-18)

ハイエアフローとド派手なイルミネーション!欲張りミニタワーゲーミングPCが登場

エアフローを重視したフロントメッシュ加工のケースに、ASUS製ARGBファンを4基と240mm水冷CPUクーラー(ファン2基)の合計6個のARGBファンを搭載しており標準搭載しており高い冷却性能だけでなく、LEDイルミネーションにもこだわりを見せる。

image

2023年8月末に発売となったばかりの「ASUS A21 Case」ミニタワーケースを採用したミニタワー型パソコンが登場。ASUS製ARGB LED搭載ファンを吸気および排気ファンに設定、ASUS製一体型水冷CPUクーラーを搭載しクラスをこえた冷却能力を実現する。

第13世代インテル® Core™ i7-13700F プロセッサーを搭載したモデルと AMD Ryzen 7 7700 プロセッサーを搭載したモデルが発売となる。

いずれも最新のGeForce RTX 4060 Ti グラフィックスカードを搭載しており、フルHDでの高リフレッシュレートでのゲームプレイに最適な構成に仕上がっている。ケースカラーは「ブラック」、「ホワイト」の2色展開となっており好みのカラーをBTOカスタマイズメニューより選択が可能となっている。

インテル Core i7-13700F 搭載 ASUS A21 ケース採用 Powered by ASUS コラボモデル

取扱終了
詳しく見る

Ryzen 7 7700 搭載 ASUS A21 ケース採用 Powered by ASUS コラボモデル

ARK
税込価格: 269,800円

送料無料

詳しく見る

ASUS製ライティング制御アプリ「AURA Sync」でRGBライティングを堪能

ゲーミングPCと言えばRGBのライティング制御が定番となっているが、今回発売となった2モデルともASUS「AURA Sync」アプリからケースファン、CPUクーラー、マザーボードのライティング制御を行える。

ASUS製品はもちろん、標準採用のOCメモリー「Kingston FURY Beast DDR5 RGB」もWindows上から「AURA Sync」での制御が可能なため、ライティングエフェクトに統一感を持たせることができる。

※Corsair製品は独自の「iCUE」ソフトウェアでの制御となるため注意が必要

image
image


関連記事