image

Samsung V-NAND採用NVMe M.2フォームファクタSSDにリテール版 「SSD 960 PRO」と「SSD 960 EVO」が登場

SamsungよりNVMe M.2フォームファクタ対応、2bit MLC V-NANDを採用し連続読込み最大3,500MB/sを実現する「SAMSUNG SSD 960 PRO」と、3bit MLC VNANDを採用し連続読込み最大3,200MB/sを実現する「SAMSUNG SSD 960 EVO」が2016年12月16日(金)より販売を開始。 エンドユーザー向けリテールボックスタイプ。

ビュー: 6590
公開日: 2016-12-16
関連タグ:

Samsung MLC V-NAND採用NVMe M.2 2280「SSD 960」シリーズ

image

SAMSUNG 「SSD 960 PRO」、「SSD 960 EVO」は同社の多層型3D NAND技術「V-NAND」とPolarisコントローラを組み合わせる事で最大転送3,500MB/s(SSD 960 PROの場合)を実現するNVMe M.2 2280タイプの高速転送型SSD。

ラインナップ

image

ラインナップは2bit MLC V-NANDを採用し最大転送3500MB/sで保証期間5年の「Samsung SSD 960 PRO」シリーズより容量512GBの「MZ-V6P512B/IT」、1TBの「MZ-V6P1T0B/IT」、2TBの「MZ-V6P2T0B/IT」。 3bit MLC V-NANDを採用し最大転送速度3,200MB/sで保証期間3年の「Samsung SSD 960 EVO」シリーズより容量250GBの「MZ-V6E250B/IT」、500GBの「MZ-V6E500B/IT」、1TBの「MZ-V6E1T0B/IT」合計2シリーズ6モデル。

image

そのうちパソコンSHOPアークにて12月16日 5:00の時点で販売を確認できたのはSSD 960 PRO 512GBの「MZ-V6P512B/IT」と、SSD 960 EVO 500GBの「MZ-V6E500B/IT」、1TBの「MZ-V6E1T0B/IT」の3モデル。

SSD 960 シリーズ特長

image
image

主な特長は、5コアの新コントローラ「Polaris」の採用、新機能のインテリジェントターボライトテクノロジーの採用などによる速度向上、基板の裏面に銅箔を含む「ヒートスプレディングラベル」を貼付し放熱効果と温度の監視を調整しデータの保護を強化、専用ユーティリティソフトウエア「Samsung Magician Software 5.0日本語版」のダウンロード対応、5年、もしくは3年の長期保証など。

保証については、保証期間もしくはTBW(Total Byte Written=総書込みバイト量)しきい値に到達した日の、いずれか短い期間までの保証となるので留意したい。

スペック詳細はモデル毎に異なる為以下の表にまとめてみた。

SSD 960 PRO

SSD 960 PRO 512GB 1TB 2TB
型番 MZ-V6P512B/IT MZ-V6P1T0B/IT MZ-V6P2T0B/IT
フォームファクタ M.2 2280 M.2 2280 M.2 2280
採用NANDタイプ 2bit MLC V-NAND 2bit MLC V-NAND 2bit MLC V-NAND
コントローラー Polaris Polaris Polaris
キャッシュ 512MB LPDDR3 1GB LPDDR3 2GB LPDDR3
連続リード 3,500MB/s 3,500MB/s 3,500MB/s
ランダムリード4K 330,000IOPS 440,000IOPS 440,000IOPS
連続ライト 2,100MB/s 2,100MB/s 2,100MB/s
ランダムライト4K 330,000IOPS 360,000IOPS 360,000IOPS
MTBF 150万時間 150万時間 150万時間
TBW 400TB 800TB 1200TB
メーカー保証期間 限定5年間 or TBW 限定5年間 or TBW 限定5年間 or TBW
発売日 2016年12月16日 2017年2月1日 2016年12月24日
Samsung製PolarisコントローラーとMLC V-NANDを採用し圧倒的なパフォーマンスと高い信頼性を実現したM.2 NVMe SSD
MZ-V6P512B/IT
税込価格: 41,800円
詳しく見る
Samsung製PolarisコントローラーとMLC V-NANDを採用し圧倒的なパフォーマンスと高い信頼性を実現したM.2 NVMe SSD
MZ-V6P1T0B/IT
税込価格: 79,800円
詳しく見る
Samsung製PolarisコントローラーとMLC V-NANDを採用し圧倒的なパフォーマンスと高い信頼性を実現したM.2 NVMe SSD
MZ-V6P2T0B/IT
税込価格: 169,800円
詳しく見る

SSD 960 EVO

SSD 960 EVO 250GB 500GB 1TB
型番 MZ-V6E250B/IT MZ-V6E500B/IT MZ-V6E1T0B/IT
フォームファクタ M.2 2280 M.2 2280 M.2 2280
採用NANDタイプ 3bit MLC V-NAND 3bit MLC V-NAND 3bit MLC V-NAND
コントローラー Polaris Polaris Polaris
キャッシュ 512MB LPDDR3 1GB LPDDR3 1GB LPDDR3
連続リード 3,200MB/s 3,200MB/s 3,200MB/s
ランダムリード4K 330,000IOPS 330,000IOPS 380,000IOPS
連続ライト 1,500MB/s 1,800MB/s 1,900MB/s
ランダムライト4K 300,000IOPS 330,000IOPS 360,000IOPS
MTBF 150万時間 150万時間 150万時間
TBW 100TB 200TB 400TB
メーカー保証期間 限定3年間 or TBW 限定3年間 or TBW 限定3年間 or TBW
発売日 2016年12月24日 2016年12月16日 2016年12月16日
Samsung製Polarisコントローラーと3bit-MLC V-NANDを採用し高性能を手軽に体験できるM.2 NVMe SSD
MZ-V6E250B/IT
税込価格: 16,800円
詳しく見る
MZ-V6E500B/IT
税込価格: 31,800円
詳しく見る
MZ-V6E1T0B/IT
税込価格: 64,800円
詳しく見る

まとめ

先に発売されていたOEM用バルク梱包版のSM961がエンドユーザー向けのSSD 960 PROに、PM961がSSD 960 EVOと考えよさそうだ。

ただしリテールパッケージになったことで保証期間の延長、そしてブラッシュアップされ公称値も更新している事から性能、サポート面で考えた場合。


  • SM961 ≦ 960 PRO
  • PM961 ≦ 960 EVO

となる、ただし価格差があるのでどのモデルがベスト、という答えは現状では無く、パフォーマンス、サポート、コスト、容量から自分に合ったモデルを選択する事になる。

▼参考リンクSamsung NVMe M.2 SSD製品一覧

▼ メディアレビュー

▼ 関連ニュース


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)