image

クーラーマスターから80PLUS BRONZE認証ATX電源ユニット「MasterWatt」と「MWE Bronze」の2シリーズが登場

CoolerMasterからセミモジュラー方式を採用した80PLUS BRONZE認証ATX電源ユニット「MasterWatt」シリーズ4モデルと、スリーブ付きケーブル採用で高耐久静音ファン搭載の「MWE Bronze」シリーズ3モデルが登場、両シリーズ共に2017年11月2日(木)より販売を開始している。

ビュー: 3160
公開日: 2017-11-02

異なる特長を持つBronze認証ATX電源ユニット「MasterWatt」と「MWE Bronze」の2シリーズが同時に登場

image

クーラーマスターから80PLUS BRONZE認証タイプのATX電源ユニット2シリーズが2017年11月2日(木)より販売を開始している。

ラインナップは「MasterWatt」シリーズ4モデルと、「MWE Bronze」シリーズ3モデルでシリーズ毎に異なる特長に持たせ、余計な機能を省く事で低価格でより目的に合致した電源をチョイスする事が出来る目論みだ。

以下にシリーズ別の特長をまとめてみた。

メリハリ運用派の「MasterWatt」

image

「MasterWatt」シリーズはクーラーマスター社が2017年下半期にリリースしたミドルレンジクラスの80PLUS Bronze認証ATX電源ユニットで、セミファンレスとセミモジュラーケーブルと今風の仕様をコストパフォーマンスレンジに盛り込んだ製品。

image

450Wの「MPX-4501-AMAAB-JP」、550Wの「MPX-5501-AMAAB-JP」、650Wの「MPX-6501-AMAAB-JP」、750Wの「MPX-7501-AMAAB-JP」の4容量バリエーションがラインアップ。

主な特長

負荷が15%以下になるとファンがアイドル状態になるセミファンレス仕様でメリハリのあるPC稼働環境に適している。 その他、USB機器や各種チップが使用する5V/3.3V系統の安定した出力が可能な「DC-DCコンバータ」や「高品質コンデンサ」の採用、「セミモジュラー式ケーブル採用」により不要なケーブルを外すことでケース内部を綺麗に見せつつエアフロー効果も得られるとの事。 また導電性の高いPCI-eケーブルに導電性の高い16AWGケーブルを採用し、より安全性を高めているのもポイント。

クーポン対象

負荷が15%以下になった際にファンをアイドル状態にするセミファンレスモードを搭載した 80Plus Bronze認証の電源ユニット
MPX-7501-AMAAB-JP
24% OFF
税込価格: 8,640円

送料無料

詳しく見る
MPX-4501-AMAAB-JP
24% OFF
税込価格: 5,880円
詳しく見る
MPX-5501-AMAAB-JP
23% OFF
税込価格: 6,880円
詳しく見る
MPX-6501-AMAAB-JP
税込価格: 7,800円
詳しく見る

常用派の「MWE Bronze」

image

「MWE Bronze」シリーズはクーラーマスター社が2017年下半期にリリースしたミドルレンジクラスの80PLUS Bronze認証ATX電源ユニット。 こちらはケーブルは直出し式で搭載ファンは常時回転タイプ。

image

450Wの「MPX-4501-ACAAB-JP」、550Wの「MPX-5501-ACAAB-JP」、650Wの「MPX-6501-ACAAB-JP」の3容量バリエーションがラインアップされている。

主な特長

特殊形状ファンにより静音動作を、ループダイナミックベアリングにより高耐久性を実現したという同社の「Silencio FP」ファンを搭載した常時冷却型仕様で、USB機器や各種チップが使用する5V/3.3V系統の安定した出力が可能な「DC-DCコンバータ」や「高品質コンデンサ」の採用による3年保証、「スリーブ付きケーブル」により配線をきれいに見せることや、まとめやすくなっておりエアフロー効果も得られるとの事。 また「ErP 2013 lot 6」に適合しておりスタンバイ時には0.5W以下の電力消費に留めているのもポイント。

MPX-4501-ACAAB-JP
20% OFF
税込価格: 4,800円
詳しく見る
MPX-5501-ACAAB-JP
税込価格: 5,400円
詳しく見る
MPX-6501-ACAAB-JP
22% OFF
税込価格: 7,180円
詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)