image

Arkな日々#91.5【ひほすけ店員日記】2017 ベスト10話 - まとめ

アキバのPCショップ店員によるドタバタ漫画「Arkな日々#92」は筆者LANパーティなどの取材の為、休載となります。 お楽しみにしていた読者の方々ごめんなさい! 代わりに年間ベスト10ストーリーなどを解説付きで掲載。

ビュー: 3633
公開日: 2017-12-17

今週のArkな日々はお休みです!

image

とあるアキバのPCショップ店員「ひほすけ」が実体験を元に描くドタバタ漫画「Arkな日々#92」は筆者LANパーティ参加(取材)の為、今週はお休みとなります。 m(_ _)m

ちなみに

【取材先情報はこちら】

image
image
image
image
image
image
image
image
image

2017年12月15日〜17日の3日間、国内最大級のLANパーティ「C4 LAN 2017 WINTER」が東京流通センター Eホールで開催さて、アークからも2名ほど参加している。

参加者の協力を得て開催中の写真を入手したが正直とても楽しそう。 いつかアークも成長しサイコムさんクラスとは言わずとも末席のスポンサードはさせてもらえるようになりたいと思ってしまう、そんなイベントだ。

と、いう事?でArkな日々2017 TOP10をまとめてみました。

image

2018年1月末には開始2周年、恐らく3月中には通産100話到達などアニバーサリーなイベントも控えつつコツコツ連載を継続中の「Arkな日々」。

2017年は12月16日現在で46話から91話までの45話を掲載、そんなアキバPCパーツ系店員漫画アクセストップ10をGA(Google Analitics)ベースに休載話の代わりというわけではない事もないがまとめてみた。

2017年トップ10は以下の通り

アクセス順位 和数 タイトル 実PV数
1 Arkな日々#77 知っておきたい!マネージャーによるメモリ講座!その壱(PCメモリネタ) 4,578
2 Arkな日々#71 動作チェック!i9のロマン!です!(CORE-Xネタ) 3,128
3 Arkな日々#56 あえて言おう!品薄であると!(RYZENネタ) 2,855
4 Arkな日々#54 時差ボケ?Ryzen発売直前準備!です!(RYZENネタ) 2,476
5 Arkな日々#59 描き手の逆襲!です!(内輪ネタ) 2,453
6 Arkな日々#49 災難にして最難?落ちた価格表です!(お店ネタ) 2,381
7 Arkな日々#53 タブレットには大苦戦!です!(恵〇安タブネタ) 2,359
8 Arkな日々#55 どこに落ちている?ホットケーキミックス!です!(ひほすけネタ) 2,183
9 Arkな日々#52 何をされてもデータを守れ!強靭USB!です!(CORSAIRネタ) 2,086
10 Arkな日々#61 店長が半日でやりました!(Mionixネタ) 1,976

トップ10に輝いた話の裏話を含め簡単に紹介したい。

1位の「知っておきたい!マネージャーによるメモリ講座!その壱」は真面目に役立つPCメモリ話を目指し2017年の注目キーワードのひとつ「レーテンシ」に絡めスタートしたがマニアック過ぎて丸めた所、最終的に何を言いたいのかがブレてしまった感がある。 それでも多くの方々に好評をいただく事が出来、今後も真面目系ネタにチャレンジしていきたいと思わせてくれた意欲作。

2位の「動作チェック!i9のロマン!です!」はAMDとintelがコア数、クロック数などの競争が激化しTDPが近年まれに見ぬ増加となったCPUの爆熱をネタにしたお話し、兎にも角にも新プラットフォームが続々登場しユーザーの興味も高まっていた次期だったので話題性をうまく捉えたことが多くのアクセスに繋がった。

3位の「あえて言おう!品薄であると!」も2位同様で新プロセッサー(AMD Ryzen)発売時の話だが、ここ最近、日本市場においてPCパーツ全般の品不足傾向が出始めている事が判る作品、またGDM経由で品薄を伝えると意図的で胡散臭く思われるため、漫画で伝えてみるという新しい試みも行っている。

4位の「時差ボケ?Ryzen発売直前準備!です!」はRYZENのトレンドをつかみつつ内輪ネタを織り交ぜたお笑い系作品。5位の「描き手の逆襲!です!」は作者の仕事中の気持ちがよく描かれている実は真面目系作品。 6位の「災難にして最難?落ちた価格表です!」は店舗つくりも自前で行う小規模店舗ならではのあるある話。 7位の「タブレットには大苦戦!です!」はよく作業用機器を導入する際「安いやつで良いよ!」という意見がでるのですが大抵作業効率が低下し結局買い直すという典型的な失敗例をパロディ仕立てにした作品。 8位の「どこに落ちている?ホットケーキミックス!です!」は心理カウンセラーに見せてみたいな、とコンテを見たときに思った、実は物凄く深いかもしれない作品(白目)。 9位の「何をされてもデータを守れ!強靭USB!です!」は特に新製品でもなかったのだが女子店員に何故かささったCORSAIRのタフなUSBを題材にした作品。 10位の「店長が半日でやりました!」はMionix CEOが突如来店する事が判った店長の頑張りを称えた作品(オチ付)。

と、アキバの片隅の小規模PCパーツショップの些細な話ではあるが、たまに出てくるイメージキャラクター以外はかなりノンフィクションでリアリティがあるのでアキバの業界内の雰囲気を知るには良い資料と言っていいかもしれない。

興味のある人は以下のリンクから、もしくは同人書籍化もしているのでなにかのついでに是非購読してみてもらえるととても嬉しい。

Arkな日々〜増設版っ!〜 Vol1
税込価格: 640円
詳しく見る
Arkな日々〜増設版っ!〜 Vol2
税込価格: 640円
詳しく見る

関連記事