image

NVIDIAのレイトレ搭載RTX20SUPERシリーズ3モデル目「GEFORCE RTX 2080 SUPER」搭載カード販売開始

NVIDIA Turingアーキテクチャを採用するハイエンドグラフィックスカード「GeForce RTX 2080 SUPER」GPU搭載グラフィックスカード各種の販売が2019年7月23日(火)22:01より解禁、取り扱いショップなどで販売を開始した。SUPERシリーズは既存のRTX20シリーズをベースにコア数の増加や動作クロックを引き上げることで大幅にパフォーマンスが向上したフラッシュアップモデル。

ビュー: 1472
公開日: 2019-07-24

2019年7月23日 22:01よりSUPERなRTX2080販売解禁

image

NVIDIA Turingアーキテクチャを採用するRTX20シリーズをベースにコア数を増やし動作クロックも引き上げパフォーマンスが大幅に向上した「GeForce RTX 2080 SUPER」GPU搭載グラフィックスカード各種の販売が2019年7月23日(火)22:01より解禁、販売を開始している。

「GEFORCE RTX 20 SUPER」は「Turing」アーキテクチャにリアルタイムレイトレーシングを実現する「RT Core」とAI推論エンジンの「Tensor Core」を搭載したNVIDIAの主力シリーズGEFORCE RTX 20をベースにコア数の増加や、動作クロックを引き上げなど、要所を見直した事で大幅に電力効率やワークパフォーマンスを向上させたブラッシュアップシリーズ。

今回、発売を開始した「GEFORCE RTX 2080 SUPER」GPU搭載グラフィックスカードは、7/9(火)22時より販売を開始しているRTX 2060 SUPER、RTX 2070 SUPERの上位GPUで、GEFORCE RTX 2080の後継モデルとして市場投入されたものとなる。

パソコンSHOPアークでは解禁時点で販売が間に合ったGEFORCE RTX 2080 SUPER搭載カードは「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 SUPER Twin Fan(ZT-T20820F-10P)」のみでその他モデルは翌日以降入荷次第順次販売を開始していくとの事。

NVIDIA GeForce RTX 2080 SUPERを搭載。デュアルファンを備えたリファレンスクロック仕様のグラフィックボード
ZT-T20820F-10P
税込価格: 99,144円

送料無料

新発売

詳しく見る

RTX 2080 SUPERはざっくり言ってしまえばRTX 2080以上、RTX 2080 Ti未満に位置する性能でどちらかとえばRTX 2080寄りとなり先に発売中のRTX 2070 SUPERやRTX 2060 SUPERほどのインパクトは無い、ただ既存のRTX 2080は既にEOLとなっており流通在庫のみとなる。

今後、時間の経過と共にこのポジションのNVIDIA GPUはRTX 2080 SUPER一択となっていくはずなので、当面両方の選択肢がある間は価格を性能を加味して選択する必要がありそうだ。

▼主要メディアによるレビュー記事

▼公式サイト


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。