image

アーク、USB3.1 Type-C ポート付きNZXT H710シリーズを採用したBTOゲーミングパソコン 4モデルの受注を開始

パソコンSHOPアークは2019年8月28日(水)より秋葉原の店舗およびオンラインストアにてNZXT製ミドルタワーPCケース「H710シリーズ」を採用したBTOゲーミングPC 4モデルの販売・受注を開始した。

ビュー: 1296
公開日: 2019-08-28
関連タグ:

シンプルでスッキリとしたデザインはそのままにケーストップにUSB3.1 Type-C ポートを装備

株式会社アーク(パソコンショップアーク(https://www.ark-pc.co.jp))は8月28日(水)、NZXT製のPCケース「H710シリーズ」を標準採用したミドルタワーゲーミングPC 4モデルを販売開始した。

NZXT H710シリーズはH700シリーズのデザインと基本性能を引き継ぎつつ、ケーストップに USB 3.1 Gen 2 Type-C ポートを新たに追加、また、3.5mm ミニジャックを従来のヘッドホン×1とマイク×1 から、ヘッドセット用の4極の3.5mm ミニジャック×1 へと改良された。

image
image

その他、従来はH500i とH500 のみが対応していた強化ガラスのサイドパネルをネジ 1 本のみで固定する固定スタイルをH710シリーズにも取り入れた。

CPUとビデオカードのデュアル水冷クーラー搭載モデル

「CY-IC8Z39AQT8-N7」基本構成価格415,800円(税込)の主な仕様は第9世代インテル Core i9-9900K(3.6GHz/8コア/16スレッド/キャッシュ16MB/TDP95W)を搭載、グラフィックカードには120mmサイズ水冷クーラーを搭載した「MSI GeForce RTX 2080 Ti SEA HAWK X」を装備。マザーボードは無線LAN対応「MSI MPG Z390 GAMING EDGE AC」、SanMax製DDR4 2666Mhz 16GB(8GBx2)メモリ、システムストレージにWestern Digital「BLACK SN750 NVME シリーズ」500GB SSDとIntel「SSD 660pシリーズ」1TB SSDをデュアルで搭載、電源はSilverstone製 80 PLUS Platinum 750Wモデル「SST-ST75F-PT」を装備する。

第3世代 AMD Ryzen 7 3700X 搭載モデル

「CY-AR8X57AGT7-N72」基本構成価格239,760円(税込)の主な仕様は第3世代 AMD Ryzen 7 3700X (3.6GHz/8コア/16スレッド/36MB GameCache/TDP65W)を採用、グラフィックカードには「MSI GeForce RTX 2070 SUPER VENTUS OC」を装備。マザーボードは「ASUS ROG STRIX X570-F GAMING」、SanMax製DDR4 3200Mhz 16GB(8GBx2)メモリ、システムストレージにCrucial「P1シリーズ」1TB M.2 SSD、電源はSilverstone製 80 PLUS GOLD 650W「SST-ET650-HG」を装備する。

360mm ラジエーター 水冷式CPUクーラー「Corsair H150i PRO RGB」搭載モデル

「CY-IC8Z39AGT8-N7」基本構成価格318,600円(税込)の主な仕様は第9世代インテル Core i9-9900K(3.6GHz/8コア/16スレッド/キャッシュ16MB/TDP95W)を搭載、グラフィックカードには「MSI GeForce RTX 2080 SUPER VENTUS OC」を装備。マザーボードは無線LAN対応「MSI MPG Z390 GAMING EDGE AC」、SanMax製DDR4 2666Mhz 16GB(8GBx2)メモリ、システムストレージにSamsung「PM981シリーズ」512GB SSDとIntel「SSD 660pシリーズ」1TB SSDをデュアルで搭載、電源はSilverstone製 80 PLUS Platinum 750Wモデル「SST-ST75F-PT」を装備する。

ホワイトカラーのサイドフローCPUクーラー「Antec C400 Glacial」を採用したミドルレンジモデル

「CY-IC8Z39AGT6-N7」基本構成価格194,400円(税込)の主な仕様は第9世代インテル Core i7-9700K(3.6GHz/8コア/8スレッド/キャッシュ12MB/TDP95W)を搭載、グラフィックカードには「MSI GeForce GTX 1660 AERO ITX 6G OC」を装備。マザーボードは無線LAN対応「MSI MPG Z390 GAMING EDGE AC」、SanMax製DDR4 2666Mhz 16GB(8GBx2)メモリ、システムストレージに256GB M.2 SSD(PCI-Express x2)とIntel「SSD 660pシリーズ」512B SSDをデュアルで搭載、電源はSilverstone製 80 PLUS GOLD 550Wモデル「SST-ET550-HG」を装備する。

4モデル共通でOSにWindows 10 Home 64bitがプリインストールされ、ディスプレイおよびマウスなどの入力デバイスはオプション扱い。

なお、アークでは「H710シリーズ」よりもコンパクトなミドルタワーケース「H510シリーズ」を採用したBTOゲーミングパソコンも販売中だ。


関連記事

ライター

チャンプ

フリーライター、元パーツSHOP店員のスキルを活用してレビューや記事を執筆。趣味のカメラを活かして家族や風景写真を撮りまくる熱烈パパ。