image

ASRockから久々なベアボーンは組み込み向けRyzen搭載、コンパクトベアボーン「4X4 BOXシリーズ」

ASRockから組込み向け統合型のRyzen SoCプロセッサーを標準搭載したNUC Hクラスの手の平サイズのコンパクトベアボーンキット「4X4 BOX」シリーズ2モデルが登場、2019年12月20日(金)より販売を開始している。 最大3.6GHz 4コア4スレッドでRadeon Vega 8グラフィックス内容のRyzen Embedded V1605B搭載の「4X4 BOX-V1000M/JP」と、最大3.5GHz 2コア4スレッドRadeon Vega 3グラフィックス搭載のRyzen Embedded R1606G搭載モデル「4X4 BOX-R1000M/JP」の2バリエーション。

ビュー: 7353
公開日: 2019-12-22 (更新 2019-12-30)

ほぼNUC(H)サイズのRyzen標準搭載ベアボーンキット

image

ASRockから組込み向け統合型Ryzen SoCプロセッサーを標準搭載したNUC Hクラスの手の平サイズのコンパクトベアボーンキット「4X4 BOX」シリーズ2モデルが登場、2019年12月20日(金)より販売を開始している。

image

入荷、販売を確認したのは動作クロック 2GHz/ブースト最大クロック 3.6GHz、キャッシュ L2 2MB+ L3 4MBでRadeon Vega 8グラフィックス内蔵のRyzen Embedded V1605B搭載「4X4 BOX-V1000M/JP」と、2コア4スレッド、動作クロック 2.6GHz/ブースト最大クロック 3.5GHz、キャッシュ L2 1MB+ L3 4MBでRadeon Vega 3グラフィックス内蔵のRyzen Embedded R1606G搭載「4X4 BOX-R1000M/JP」の2バリエーションモデルで両モデルの違いは基本的にプロセッサー部分のみ。

image
image

主な特長は、110(W)mm x118.5(L)mm x67.3(H)mmとほぼNUCの高さのある方(インテルNUC Hタイプは117(W)mm x112(L)mm x51(H)mm)に近いコンパクトなASRock社の独自プラスチック筐体に組込み向け統合型SoCプロセッサーRyzen Embedded 1000シリーズをオンボード搭載しTDP 12-25Wと低消費電力で内蔵のVegaグラフィックスにより4Kで最大3画面出力が可能な点など、付属の96W ACアダプターにて動作する。

ちなみにファン付きの冷却ユニットなので無音系ではない。

image
image

ベアボーンキットなので別途メモリー、ストレージ、OSなどが必要となるが、取り急ぎ対応メモリは260Pin DDR4-SODIMM x2スロット(速度はDDR4 2400MHzまで、16GBモジュール2枚で最大32GBまで増設可能)、対応ストレージはM.2 2242/2260 SSD x1(PCIe/SATA接続)と2.5インチHDD/SSD x1(高さ9.5mmまで)など。

インターフェイスはHDMI x1、DisplayPort x2、Gb LAN x2(Realtek RTL8111G、USB 3.1 x2がリア部分に、フロントはUSB3.1 x1とUSB2.0 x2に3.5mm ヘッドホン/マイクジャック x1。 さらに無線LAN/Bluetoothモジュール(Intel Wireless-AC 3168)も標準搭載している。

image
image

留意点として、M.2ストレージが1スロット増設可能だが長さに制限があり一般的に販売されている2280(22x80mm)タイプは搭載できず2260(22x60)までとなるので今の所は回避策として2.5インチタイプのSSDにするのが無難かもしれない。

また通常のASRock製品は2年保証だが同製品は1年保証となるので合わせて留意してほしい。

 
メーカーASRockASRock
シリーズASRock 4X4 BOXASRock 4X4 BOX
搭載プロセッサAMD Ryzen Embedded V1605B with Radeon Vega 8 Graphics (4コア8スレッド、動作クロック 2GHz/ブースト最大クロック 3.6GHz、キャッシュ L2 2MB+ L3 4MB、TDP 12-25W) ※取り外しは出来ません。CPUクーラーは冷却ファン搭載タイプ。AMD Ryzen Embedded R1606G with Radeon Vega 3 Graphics (2コア4スレッド、動作クロック 2.6GHz/ブースト最大クロック 3.5GHz、キャッシュ L2 1MB+ L3 4MB、TDP 12-25W) ※取り外しは出来ません。CPUクーラーは冷却ファン搭載タイプ。
メモリスロット2× DDR4 SODIMM2× DDR4 SODIMM
対応メモリスピードDDR4-2400 MHzDDR4-2400 MHz
メモリ最大搭載容量最大32GB (16GB×2)最大32GB (16GB×2)
メモリチャンネルアーキテクチャー2「デュアルチャンネル」2「デュアルチャンネル」
グラフィックス出力機能Radeon Vega 8 Graphics
1× HDMI 2.0 (4096 x 2160 @ 60Hz)
2× DisplayPort 1.4 (4096 x 2160 @ 60Hz)
(3画面出力対応)
Radeon Vega 3 Graphics
1× HDMI 2.0 (4096 x 2160 @ 60Hz)
2× DisplayPort 1.4 (4096 x 2160 @ 60Hz)
(3画面出力対応)
オーディオ機能HDMI もしくは DisplayPort (リア)
3.5mm Headphone/microphone jack (フロント)
HDMI もしくは DisplayPort (リア)
3.5mm Headphone/microphone jack (フロント)
対応ストレージ1× SATA 6Gb/s ポート (2.5インチ SATA3 6.0Gb/s HDD/SSD対応 (9.5mm厚まで))
1× M.2 スロット (Key M、Type 2242/2260 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×4(32Gb/s)いずれかの接続をサポート ※M.2 SSDでは一般的なType 2280サイズが搭載出来ませんのでご注意下さい)
1× SATA 6Gb/s ポート (2.5インチ SATA3 6.0Gb/s HDD/SSD対応 (9.5mm厚まで))
1× M.2 スロット (Key M、Type 2242/2260 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×4(32Gb/s)いずれかの接続をサポート ※M.2 SSDでは一般的なType 2280サイズが搭載出来ませんのでご注意下さい)
インターフェース1× USB3.1 Gen2 (USB3.2 Gen2) Type-A (フロント)
2× USB2.0 Type-A (フロント)
2× USB3.1 Gen2 (USB3.2 Gen2) Type-A (リア)
1× USB3.1 Gen2 (USB3.2 Gen2) Type-A (フロント)
2× USB2.0 Type-A (フロント)
2× USB3.1 Gen2 (USB3.2 Gen2) Type-A (リア)
ネットワーク機能2× Gigabit LAN (RJ45) ポート (Realtek RTL8111G)2× Gigabit LAN (RJ45) ポート (Realtek RTL8111G)
無線ネットワーク機能Wi-Fi 5 (IEEE 802.11a/b/g/n/ac)+Bluetooth 4.2 (Intel Wireless-AC 3168)Wi-Fi 5 (IEEE 802.11a/b/g/n/ac)+Bluetooth 4.2 (Intel Wireless-AC 3168)
搭載電源付属ACアダプター (12V, 96W)付属ACアダプター (12V, 96W)
本体サイズ110(W)mm x118.5(L)mm x67.3(H)mm110(W)mm x118.5(L)mm x67.3(H)mm
対応OS Windows 10 (64bit) ※他のWindowsバージョンはサポートされておりませんのでご注意下さいWindows 10 (64bit) ※他のWindowsバージョンはサポートされておりませんのでご注意下さい
付属品ACアダプタ、VESAマウントブラケット、ネジセットACアダプタ、VESAマウントブラケット、ネジセット
備考※別途メモリとストレージ、OS等をご用意下さい。
※ケンジントンロック対応
※商品外観、仕様、付属品等は予告なく変更されることがございます。
※別途メモリとストレージ、OS等をご用意下さい。
※ケンジントンロック対応
※商品外観、仕様、付属品等は予告なく変更されることがございます。
保証期間1年間1年間
JAN/EUCコード47176773399634717677339970
発売日2019-12-20
2019-12-20
アーク参考価格読み込み中読み込み中
  製品詳細 製品詳細

アーク秋葉原店舗メモリー価格表サイネージPCとしてデモ準備中

image
image
image
image
image
image

組み込み向けのインダストリアルモデルとはいえAMD RyzenがNUCサイズで活用できるのはかなり大きい、アーク店舗でも一部ポップのデジタルサイネージ化を進めており同製品は一つ試しに導入してみる予定だ。


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。