image

CoolerMaster新技術の3Dベイパーチャンバーにより優れた熱伝導を実現したCPUクーラー「MasterAir Maker 8」

Cooler Master独自の新技術、3Dベイパーチャンバーをベースに合計8本のヒートパイプ、大型アルミフィン、Silencio FP 140mmファンを2基標準搭載したゲーマーやオーバークロッカー向けの大型空冷プロセッサークーリングユニット「MasterAir Maker 8 (MAZ-T8PN-418PR-R1)」が登場。

ビュー: 6591
公開日: 2016-07-10
関連タグ:

高い冷却能力と静音性を両立した新テクノロジー採用CPUクーラー

image

CoolerMaster社の新技術、3DベイパーチャンバーとをSilencio FP 140mmファンx2を組み合わせることで強力な冷却性能と高い静音性を両立したサイドフロー方式の大型CPUクーラー「MasterAir Maker 8 (MAZ-T8PN-418PR-R1)」が登場。

3D Vapor Chamber(ベイパーチャンバー)とは

image

3Dベイパーチャンバーとはベース部と熱伝導部が完全密着させることにより、通常のベイパーチャンバーより熱伝導性を向上させたCooler Masterの独自技術。

image

MasterAir Maker 8ではこの技術に加え、合計8本のヒートパイプ、大型アルミフィン、デュアル140mmファンを組み合わせ強力な冷却パフォーマンスを実現している。

購入前にサイズを要チェック

image

本体サイズは145mm x 172mm x135mmとかなりの大型。

一応ファンカバーのスライドが可能で、ある程度であればメモリなどとの物理干渉は回避可能だが、根本的に取り付け予定のマザーボードとサイズが合わない可能性もあるので購入前にサイズのチェックをしておくことをお勧めしておきたい。

細かい仕様は以下のスペックシートを参照してほしい。

スペック、詳細

型番 MAZ-T8PN-418PR-R1
メーカー Cooler Master
製品名 MasterAir Maker 8
ヒートシンク材質 銅(3Dベイパーチャンバーベース、ヒートパイプ)
アルミニウム(放熱フィン)
ABS樹脂(ファン、カバー)
ヒートパイプ 8本(直径6mm)
ファン Silencio FP 140mm x2
ベアリング方式 ループダイナミックベアリング
ファン回転数 600~1,800rpm ±10%
風量 19.8~66CFM ±10%
ノイズレベル 8~24dBA
電源コネクター 4ピン
本体サイズ 145mm x 172mm x135mm
(ヒートシンク:144.5×160.5×78mm ファン:140×140×25mm)
重量 1,350g(ヒートシンク758g、ファン130g)
対応CPUソケット Intel LGA2011-v3/2011/1366/1151/1150/1156/1155/775
AMD FM2+/FM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+
発売日 2016年7月9日

クーポン対象

新技術の3Dベイパーチャンバーを採用。強力な冷却性能と高い静音性を両立したサイドフロー型CPUクーラー
MAZ-T8PN-418PR-R1
17% OFF
税込価格: 15,660円
詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)